FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2020年01月25日 (土) | 編集 |
どうかこの子が
苦しまずに天国へ逝けますように・・・

DSC_0340.jpg

その願いが
とうとう叶ってしまいましたね

四年前突然玄関に現れ
私に抱きついて来た
とっても可愛いメス猫ジルちゃん

あまりの綺麗な猫に
私が一目惚れ

ジルちゃんを見た
知人や里親様から
この子を譲って貰えませんか?

と幾度お願いされても
どうしても手放す気になれず

何匹もの子猫を保護してくる
私の片腕となり

DSC_0552.jpg

一緒に子猫のお世話をしてくれる
良きパートナー&猫ママでした

DSC_0724.jpg

保護して四年後の年末
お腹のシコリに不安を感じ
すぐ病院へ

腎臓病がかなり進行している
と診断されました

すぐ食事療法を開始し
餌も喜んでガツガツ食べていたので
当分大丈夫だろう~
と思っていましたが

病気は待っててくれませんでした

保護猫ちゃんに延命治療はしたくない‼
が私の口癖ですが
点滴は延命治療ではなく
いかにこの子が楽に逝けるかですよ~
と先生から説明を受け

助けてあげたいが
この子が旅立つまで
穏やかに過ごさせてあげたい
に気持ちが切り替わりました

いつ来るかも知れない
お別れの日を考えるだけで
胸が締め付けられ

見てるのが辛く
毎日毎日泣きながらのお世話

私が泣いていると
他の保護猫ちゃんが
心配そうに寄って来て
私の涙をペロペロと舐め慰めてくれました

猫って生まれ変わる?
ふと疑問に思い調べると
やはり生まれ変わるそうです

たとえ短命でも
飼い主さんに会いたくて
生まれ変わる~
と言う実際に起こった話を読みました

もしかしてジルちゃんは
以前飼ってた猫ちゃんの生まれ変わり?

それとも
これから生まれ変わって
私にいつか会いに来てくれるのかな?

身体は無くなっても
魂は繋がってるから
また会える~
と考えるとほんの少しだけ
悲しみも和らぎました

そして、益々いとおしく
感謝の心で胸が一杯になりました

闘病生活一ヶ月
ジルちゃんは虹の橋を渡りました

私に会いに来てくれてありがとう
またいつか会える日まで

 大垣市 Kさま



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





2020年01月18日 (土) | 編集 |
私は、野良猫が繁殖を繰り返し
地域住民と共生できない子猫達が
遺棄、殺処分、交通事故、病気などで
生まれても生きられない現実に心を痛め

それを止めるにはTNRしかない
と個人で活動しております

   ※TNRとは
  Trap(トラップ): 捕獲すること
  Neuter(ニューター): 不妊手術
  Return(リターン): 猫を元の場所に戻す
 
    繁殖を防止し、刹処分される不幸な命を無くし
     一代限りの命を優しく見守って欲しいと願います


今回、猫エイズの母猫から生まれ
母子感染により
猫エイズ抗体検査陽性となった
子猫の事を紹介させて頂きたいと思います

ある地域での活動中
15匹の親子がおりました

成猫5匹はTNR
子猫10匹は保護、里親探しをすることにしました

その中に妊娠している母猫おり
出産後母子共に保護して
育ててまいりました

子猫が2ヶ月になり
里親様が見つかりましたが

譲渡前の検査で、猫エイズ陽性となり
白紙に戻りました

それだけでなく
10匹が全頭陽性という
とてもショックな現実となりました

しかし、同じ尊い命なのです

世の中にはまだ偏見があり
陽性というだけで避けられてしまい
幸せになるチャンスを奪われてしまうのです

子猫は生後6ヶ月頃まで
母猫の免疫と抗体を受け継いで生まれてきます

しかし、これは
エイズウイルスに感染しているという意味ではなく
ウイルスに対抗する物質があるという意味なのです

ですから、母猫の抗体がなくなる
生後6ヶ月頃に再検査をすれば
陰性になるケースがよくあるのです

今回、母猫が猫エイズ陽性であった子猫は
全頭陽性となりました

しかし、実際今回保護した子猫たちは
6ヶ月後の再検査で
全頭陰性となりました

6ヶ月未満の血液検査で陽性となり
譲渡のチャンスを失ってしまった子猫が
いっぱいいると思います

私が一番願っていますのは
猫エイズ陽性でも
尊い命には全く変わりないということです

世の中の猫ちゃんが等しく
幸せになりますように願いつつ・・・

岐阜市 Yさま


《参考》猫エイズについて

猫免疫不全ウイルス(猫エイズ)に感染した猫は、
猫エイズの菌(ウイルス)を持つ、いわゆるキャリアとなります。

この段階では、猫自身の免疫がウイルスの活動を抑え込んでいるため
何の症状も出ていません。

やがてウイルスが活動を始めると、「発症」となります。

発症すると免疫機能が低下するため
抵抗力が弱くなり病気への感染がしやすくなります

しかし、猫エイズウイルスを持っているすべての猫が
発症するわけではありません。
キャリアであっても、ずっと発症せずに
そのまま天寿を全うする猫も沢山います。

猫エイズウイルスは感染力の強い病原体ではないので
空気感染や接触感染はしません。

猫エイズキャリアの猫による咬傷で感染します。

室内飼育で猫エイズキャリアの猫と
接触する機会がなければ
猫エイズウイルスに感染するリスクは
ほとんどありません。

また血を流すような激しい喧嘩をしなければ
エイズキャリアの猫と同居していても
感染するリスクはほとんどありません。

猫エイズは、猫同士でしか感染しません。
(犬エイズというものは存在しません)
一般的に飼育されている動物の中で
“エイズ”になるのは猫だけです。

猫エイズキャリアの母猫から生まれた子猫は
猫エイズウイルスの「抗体」を持っているために
血液検査では陽性となっても
実際にはエイズウイルスを持っていない場合もあります。

猫エイズウイルスの感染から
猫ちゃんを守る為には

室内飼育
これにつきると思います


キャリアであっても発症させないために
一番大切なことは

ストレスのない生活を送ることです。
清潔なトイレや水
栄養のある食事を与えること。
騒音などのない
落ち着いた環境で過ごすこと。
そして
愛情をたっぷりかけること。

そうすることで免疫力を高く保つことができ
その結果、発症リスクを下げることにつながるのです。 

 岐阜ねこを救う会 



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2019年12月20日 (金) | 編集 |
1年前の12/25 クリスマス
年末までに仕事を片付けようとしていた時
私の携帯がなりました

母からでした

電話に出ると 
動物病院に来たところ

新しい、おっきなケージに入った
猫を連れた初老の
みすぼらしい男性が来て

1545881591252_Original.jpg

話を聞くと
「飼えないから 殺処分に持ってきた」
と言ったそうです

母が激怒したのは
容易に想像がつきました

偶然居合わせた 
ボランティアを通じて知り合った友人も 
涙ながらに
抗議をしたそうです

母は「それなら 私が引き取る!」
と、言い放ってきました

当然、いつものことながら 
見返りはありません
全部 負担です

と、そこまでの話を聞き 
私は夕方 
会社帰りに動物病院に行き
母が管理する保護猫の数を考え
 
我が家でみることにしました

「しんじろう」と名付けた
おっきな男の子

下の牙が出て 
なんとも言えない 
特徴あるお顔です

IMG_5305.jpeg

甘えん坊で
甘えたいあまりに 
我が家の猫に勝とうと
戦いを挑みます

おしっこテロもその手段の1つで
カーテンは毎日洗濯
ありがたいことに 
部屋がどんどん片付きます(笑)

そんなしんちゃんとの生活に 
悩んだり 
考えたりしながら 
日々を過ごして
しんちゃんと話すと 

IMG_5045.jpg

まぁ・・・猫だもんね 
と諦めたり 
前向きになったりしていた

4月 岐阜猫さんの譲渡会に出ない?
とお誘いを受けました

おしっこテロもあるし 
まあ、数合わせで 
と連れて行きました

特徴ある 
愛嬌たっぷりのお顔は 
ボランティアスタッフに大人気でした

その翌月の5月も行きました

そんな譲渡会に来た里親さんが 
しんちゃんに一目ぼれ

里親になりたい!と言うのです
半信半疑でお話しを聞くと 
どうやら本気の様子

私は、おしっこテロなども話し 
トライアルを開始しました

里親さんが高齢のこともあり 
私は週に1回はお宅にお邪魔して
しんちゃんの様子を見に行っていました

当初は、里親さんも 
返そうか悩んでましたが
かわいいかわいい と 
あっという間に半年が過ぎました

しんちゃんは 
普通だけど 
安定した幸せを
手に入れることができました

IMG_5447.jpeg

ご飯を食べて 
ストーブの前で寝て 
たまには先住くんと喧嘩をし
毎日小学生の登下校を見守って 
過ごしています

流行りだから 
猫や犬が欲しいから 
クリスマスだから 
誕生日だから
と人間本位で 
ペットを飼っていませんか?

自分の人間の子を 
育てられないから・・と
殺したり 
他の人に渡したりしませんよね?

同じ命です

動物は、法律では 物 ですが 
物ではありません

動物は、飼い主次第で 
幸せが決まります

自分ではなんともならないんです

栄養のあるご飯が食べたくても 
病気で医者に行きたくても
自分ではなんともならない

飼い主だけが頼りです

そんな家族が 
命を閉じる最後まで 
責任を持って
幸せにする覚悟を持ってください

ボランティアの判断で 
譲渡の子の一生を左右する
 
責任があるので 
保護活動の中で 
譲渡が一番気疲れます

しかし、里親さんの家族になり 
幸せに暮らす姿は 
また、がんばろう!と 
活力もいただけます

すべての人間が 
命に誠実に 
向かえる社会になるよう 
祈ります

そうすれば 
未来 AIに翻弄され
人の心を見失うかもしれないであろう
次世代も 
人間の心の温もりがある 
優しい社会にできるような気がします

 本巣市 Mさま 



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2019年12月04日 (水) | 編集 |
19日に、あの子が逝ってしまってから
不思議な事が度々ありました

もう、居ないのに
あの子の匂いがするんですよ

ずっとじゃなくて
ふっとした瞬間にです

お風呂に入ってて
あれ!

「隣に居るんやね」
と姿見えなくても話してかけてしまい

リビングで

あの子が寝てた所で

「寝てるんやね」

ほんの一瞬ごとに
あの子の匂いが強烈に感じて
まだここに居てくれるんだと

姉に、話したら同じでした

職場でお弁当作ってても
あれ?
匂いがするぅ

売り場でも、あれ!

匂いがする
あの子の匂いが強烈にしてくる

と、こんな日が続いてましたが
昨日から匂いに気づかなくなりました

しばらく
うちの居てくれたけど
もう旅立ったのかなぁ~~と

ここに居るよ!
隣に居るよ!
って匂いで知らせてくれてたんだと思います

不思議でしょ(笑)

後悔ばかりしてたから
あの子は、きっと
この家の子になったのが分かってたんだよね!

1時間おきくらいに
お水を取り替えて
おしっこシートも
ゴソゴソって音がする度に取り替えて

その間は毛布に寝かさずに
ずっと抱っこして
よちよちして
言い聞かせてた(笑)

うちの子だからね、

天国に行って
「どこのこ?」って聞かれたら
「このうちの子だよ」って言わなあかんよ

あの子は
ちゃんと分かってくれてたんだね

助けてあげられなかった後悔の気持ちが

あの子の
ここに居るよって、匂いで
救われました

 大垣市 Mさま

愛情を貰った仔は
肉体が無くなっても
魂は暫く留まると聞きます
きっと無邪気に
会いに来てるのでしょう
今は痛くも苦しくもない元気な体で・・・
     GHCR O



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2019年11月17日 (日) | 編集 |
なんかね、
やっぱり駄目みたいです

昨日動物病院から帰って来てから
キャリーから出て来て
頭を撫でてくれって
甘えて甘えて・・・

なでなでして抱っこして

もう、疲れるから寝ようね
と寝かしたら

ぐったりして呼吸も弱くなりました

今も、横で寝てますが
時々、見えてない目を開けて上を見て
クンクンと鼻を鳴らしてるので

頭をなでなでしてあげると
首を垂らして寝てくれます

もう。無理矢理
ご飯を口に入れるのは止めました

まだ、若くて
3歳くらいな感じの
綺麗な可愛い子だっのに
痩せてボロボロになってしまいました

こうなる前に
助けてあげられなかった事が辛い

本当に辛い

家の無い子達は本当に辛いよね

今日も仕事から帰ってきて
窓辺で日向ぼっこさせてます

1573696174799_2019111414170354d.jpg

これで
いいんだよね・・・

 大垣市 Mさま



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村