FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2018年12月05日 (水) | 編集 |
垂井町のおばあちゃん家に
ある日突然現れた
もっさもさの猫

1543824634516.jpg

シャーのご挨拶から
数日後には抱っこされるようになった
通称『モサ君』

しかし
お家の猫やお外にいるTNRの猫たちと
どうしても馴染むことが出来ず
やむなく里親探しをすることになりました

去勢手術の為に病院へ送り

1543824629454.jpg

数日後
預かりさんのお家へ着いたその日の深夜

大声で鳴いて鳴いて暴れ
鍵の掛かっていない扉を押し開けて
脱出

捕獲器をかけ
近所を探し回りましたが
姿も声も聞こえません

預かりさんは後悔しきりで
「預からなければよかった・・・」
―――・―――・―――
しかし、その頃モサ君は
預かりさんのお家から
おばあちゃんのお家を目指し
西へ西へ
―――・―――・―――
どこへ行ってしまったのか
初めて来た町、土地勘もなく
事故に遭っていないだろうか
おばあちゃんに何て言おう
―――・―――・―――
そんな皆の心配をよそに
モサくんはひたすらおばあちゃんの家を目指します

モサ君にとって
大好きなおばあちゃんとおじいちゃんが居る
そのお家は
やっと、やっと、や~っと見つけた
安住の地だったのかもしれない

だから、どんなことをしても
帰りたかったのです
―――・―――・―――
30年12月2日朝
「奇跡が起こりました。モサが帰ってきました。」
のおばあちゃんからのライン

1543718591138.jpg

夢?
目をこすりもう一度ラインを見る

1543718592974.jpg

写真を見ると確かにモサ君
「赤い首輪をしてるし
さくら耳カットしてあるし
モサに間違いない」
とおばあちゃん

涙が止まらない
そして探し回っていた時の事が走馬燈のように
頭を巡ります

「探しています」のポスターを貼って頂くため
いろんなところを回っていた時役場から
似た子がいる!
交通事故に遭って
保管してあるとの連絡を受けました

「モサや!」
顔はキジだけど、体はグレー
ウジがわきカラスにつつかれていたそう
変わり果てた姿にモサ君だと確信しました

でも、赤い首輪がないし、少し小さい・・・
信じたくない心がそう思わせるのか・・・
引き取り、綺麗にして火葬してもらった

「保護しなければ良かった」
あのまま田んぼの中で自由にいた方が良かった
猫を保護するといいながら
何をやっているんだろう
後悔とやりきれなさで
押しつぶされそうになりながら日々を過ごしてきた

おばあちゃんにモサ君が亡くなったことを告げた時

おばあちゃんは
私がモサを殺したんやね
あのままここで生きていけたのに

おじいちゃんは
誰も悪くないよ
かわいいモサの幸せを願って
みんながした事
天から与えられた
モサの寿命だから

そう言って二人で泣いていました

神戸から垂井までの10キロあまりの道のり
脱走して18日間
モサ君はどうやって帰ってきたのか?

体中にいっぱい付いたゴミを
大好きなばあちゃんの膝の上で
ひとつずつ取ってもらい
ご飯をいっぱいもらって

優しいじいちゃんとばあちゃんに撫でてもらい

1543824620589.jpg

「もうここに居ていいんだよ
何処にも行かなくていいんだよ」

 GHCR 会員M



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


2018年11月25日 (日) | 編集 |
コンビニの怪我をした猫の経過ですが
その後協力者の方が現れ
コンビニのオーナーに掛け合ってくれました

猫の捕獲についても
考えていただけるとの事で
再び怪我猫の経過を撮影して
協力者の方にラインをしていたら

怪我猫_2530

またもや近所の男性が怒鳴ってきて
わたしの写真と車の写真を撮り

コンビニの中に逃げたわたしを追ってきて
さらに怒ってきました

残念なことにオーナー不在で
一人では怖くて対応できず
その男性は
外に置いていた
猫の皿を持って行ってしまいました

その後協力者の方にも連絡し
警察にも連絡してあります
(警察は取り合ってはくれませんでした)

協力者の方は
あとは私の方で話をすると言ってくれました
その後まだ連絡はありません

その男性は
私の車のナンバーも記憶していて

その執念深さに
買い物など人混みに行き
その男性の様な風貌の人を見かけると
思い出して恐怖を感じるようになってしまいました

警察からも
もうそのコンビニには行かない方が良いと言われ
怪我の猫や周辺に一緒にいる猫の処遇については
協力者の方に委ねたいと思っています

 岐阜ねこを救う会 



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2018年11月06日 (火) | 編集 |
今から2週間程前になりますが
コンビニに怪我をした猫がいて
心配をしている職場の女性が
その子の画像を送ってきました

傷にウジがわいているかもしれない
虐待されたのかもしれない
と言っていました

額がぱっくりと裂けて
痛々しい画像でしたので気になり
次の日、勤務後の夜に
一緒に見に行きました

衰弱しているようだったら
捕まえて病院に連れて行きたいと思いましたが
触る事は出来ませんでした

一歳か、一歳まではいっていないような
中猫ではないか
雄猫の茶白さんです

傷は人にやられたのか
雄猫同士のケンカなのか
わたしにはわかりませんでしたが
捕まえる事も出来ないし
衰弱している様子は見せないので

持っていたカリカリを与えると
勢いよく食べたのでその日は帰りました

ほかの人からもエサをもらっているようで
草にカリカリが落ちていました

それでも猫は病気を隠すし
傷が化膿してくる心配があったので
次の日も見に行きました

グジュグジュしていた傷は
少し乾いた感じで、食欲もありました

そうして夜勤以外は
猫の様子を見に行ってはエサをやっていると
ほかにも2匹猫がいるのに気がつきました

怪我猫さんは
傷も色が褐色になって来ました

昨日は夜勤明けの帰りに見に行くと
猫の姿は無く
コンビニの壁に
猫にエサをやらないでください
という貼り紙がされていました

自分でもこのままエサをやるのは
無責任な餌やりさんになるので
どうするべきか悩んでいた時です

夜になり
コンビニの裏に公園がありますので
そちらの方に猫をエサで呼んで傷の様子を見ていたら
近所の男性がわたしを見つけ
大声で怒鳴って来ました

わたしには具体的な対策案も無いので
怪我をしている猫が心配な事
捕まえる事が出来ない事は伝えたのですが

今すぐ猫を連れて行け!
迷惑だ!
エサはすぐにやめろ!
どこの誰や!
名前を言え!
車番は覚えたでな!

ずっと怒っているので
怖くて片付けて帰りました

これでは猫を捕まえて怪我の治療をし
去勢して元の場所に返す事も出来ないし
猫に危害を加えられる心配があります

でも自分はもうそこには怖くて行けないし
どうしたら良いのかが本当にわからず辛いです

怪我猫   _2139

わたしの住まいはペット禁止のアパートで
それでも猫を保護してしまったので
ペット可の賃貸マンションに自分ごと居候している現状です

わたしが取るべき行動はどんな事がありますか?

今お話を伺いながら、最善の解決策を模索しています
こんな時思う事はいつも
私たちにもっと力があったなら・・・

 GHCR O



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2018年10月18日 (木) | 編集 |
保護活動には終わりがないのでしょうか?
私たちのような個人の
ボランティアが出来ることは小さいですが
地域の猫たちの幸せを願って活動しています

そんな中、先週10月9日
(公財)どうぶつ基金事務局 から定期メールが入りました

皆様にも是非知っていただきたく
一部ご紹介させていただきます


人口6人、猫200頭以上!
瀬戸内の猫島「青島」全頭に
無料TNR不妊手術を行いました


unnamed.jpg

岩合光昭さんの写真集で有名になった青島は
「猫の楽園」と称され
世界中から観光客が殺到しました

しかしじっさいに島に来てみると
観光客に気まぐれに与えられるだけの
エサにありつけず
痩せ細った負け組の猫たち

飢えて食い殺された子猫の死骸
写真集には決して載らない現実に
目を覆うばかりでした

そんな中
地元の獣医師会やボランティアさんによって
メス猫80頭の不妊手術が行われました

しかしここでオスとメスのバランスが崩れたことにより
ますます状況は悪化したのです

メス猫はオス猫たちに囲まれ
ゆっくりご飯を食べることもできず
ガリガリに痩せている子が多く

子猫はもっと悲惨で
オスに殺されたり
母猫の育児拒否により
ほとんどが成長できないということでした

悲惨な現実を知った
世界中の観光客や
地元のボランティアさん達から

どうぶつ基金に救援依頼が来たのは
もう5年ほど前になります

あれから5年間
地元ボランティア
行政
島民の方と
根気強く調整を続け

ようやく今回のさくらねこ一斉TNRが決定したのです

unnamed 1

※ゴールゼロ代表の斎藤獣医もボランティア参加、テキパキと行動していただいたおかげで手術は順調に進みました。

5年越しで決まった事業ですが
9月はじめに予定されていた一斉手術は
台風で10月に延期になりました

ところが今回も台風で連絡船が欠航になり
急遽、3日間の手術予定を
一昼夜で行う事になりました

島に宿泊施設はありません
手術会場の床で仮眠を取りながら
3名の獣医が172頭の手術を施しました

unnamed 2

翌朝は5時に起床して
後片付けを行いました

旅立ちの朝
島で猫の世話を続けている
Kさんの言葉で疲れは吹っ飛びました

「助かります。
手術に反対の考えを持っている人も居るけど
本当に大変なんです。
このままでは猫たちが可哀想なんです。
子猫たち、すぐ死ぬんですよ。
オスに噛み殺されてね
頭だけになったり
手足だけバラバラになっていたり。
もうそんなの見るのはイヤなんです。

メスもね
ご飯を食べることもできないくらい
オスに囲まれて襲われ続けてるんですよ。
だから手術をして下さることで
それらが無くなって
ケンカも無くなってくれたら本当にうれしい。
70年間生きてきて今日が一番うれしいです。
本当にありがとうございました」

今回の一斉TNRにより
ほぼすべての猫への不妊去勢手術ができました

青島の猫たちは
これ以上増えることなく将来的には減っていきます

一代限りの命を
健気に生きる青島の猫たちを
温かく見守っていただければと思います

    どうぶつ基金 理事長 佐上邦久



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2018年10月11日 (木) | 編集 |
9月20日掲載しました

最初のい~っぽ 踏み出したその一歩を大切に 👈クリックしてください

の記事で預かりボランティアを始めたUさま
近況報告のお便りをいただきました


預かった子猫は警戒マックスの
素人には心の折れる
フーシャーの子です

毎日ひっかかれてばかりです

その子を昨日初めて撫でることができ
うっとりと甘えた顔も見せてくれました

大きな一歩で
なでなでを知って
たびたび甘えてくるようになりました

保護団体の方でも募集を始めました

触ることができなければ
募集しても決まるのは厳しい
と言われていたので
この進歩は嬉しいです

ネコと私
未熟者どうし
少しずつ進んでいきます

岐阜の皆さんの活動
いつも応援しています
ありがとうございました

その後
クロノワール様
フリージア様
からコメントを頂いたことをご連絡しました


コメント、読ませて頂きました。
嬉しいです(^_^)

頑張っておられる方がそこにもいること
共感してくださること
応援されること
励みになります

ビビリで
人見知りで
凶暴で
可愛い子に
毎日引っかかれながら

ゴロゴロが聴きたくて
めげずになでなでを繰り返し
もうしばらく頑張っていきます

いつになったら引っ掻かれないようになるのかなー!
ありがとうございました

 石川県 Uさま



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村