岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2017年11月01日 (水) | 編集 |
ミッキーの里親さんは
昨年17歳で天寿を全うした
猫ちゃんの飼い主さんです

ミッキー [1]

ご家族で迎えていただき
ご経験豊かな方々ですので
安心して託すことができました

ミッキーはアパートに住む60代
一人暮らしの男性が
飼い猫の避妊手術を怠った為に出産した
五匹の仔猫の内の
一匹の女の子です

男性から里親さん探しの依頼を受けてはいましたが
その後、催促してもなかなか仔猫の写真が届かず

「情がわいてきて手離せなくなっている」との返事

将来に備えてのしっかりした受け皿もなく
「猫の幸せを第一に考えて」と直接
耳の痛いことも多々話しましたが
一向に前に進みません

既に仔猫の発情も始まり
気持ちばかりが焦ります

しかし、最後の切り札大家さんの
「2匹以上飼ってもらっては困る」の一声で
男性は親猫と仔猫1匹を飼い猫として
残る4匹の仔猫は手離す決心をされ
今回の運びとなりました

親子とも不妊手術を終えた後
4匹共にそれぞれのご家族の元で
新生活をスタートすることができました

ミュー[1]

マルコ[1]

IMG_4215.jpg

この喜ばしい
幸せな結果に導くことが出来たのも
大家さんの
「私が責任もって里親さんが見つかるまで仔猫四匹は預かります」
と力強いお言葉と
ご協力があったからこそと感謝しております

もし、今回この男性に
強力な助言する人がいなかったら
あっという間に
多頭飼育崩壊に陥っていたと
容易に想像できます

仔猫5匹中4匹が女の子でしたから

つい最近も一人暮らしの男性が
室内飼いの猫から2~3年の間に
100匹以上に繁殖させてしまった事例があったばかりです

二人の男性が避妊手術を怠っていなければ
他で助けを求めているたくさんの猫を救うことができたはずです

不注意で産ませてしまった
殆どの方はそこまで想いを馳せることはありません

どんなことにでもいえることですが
需用(里親さん)と供給(保護主さん)
のバランスがとれていなければ事は成就しません

猫問題の解決には私たちを含め
命を預かることに真剣に向き合っていくことしかありません

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


2017年10月29日 (日) | 編集 |
先日、マキちゃん、ミッキーが里親さんの元へ旅立ちました

マキちゃんは今年5月
生後1ヶ月足らずの仔猫6匹と共に
我が家で預っていました

IMG_2169.jpg

80代のおばあちゃん宅の玄関先に
親子箱詰めで置き去りにされたのです

おばあちゃん宅には
自由飼いの猫が多数いますが
3年前避妊手術の相談を受け
全頭施術のお手伝いをした経緯がありました

猫好きであることを知っての
短絡的な行為に怒りが収まりませんが
独居で年老いたおばあさんには
とてもお世話など出来るはずもなく
預かった次第です

当初は、親子ともガリガリに痩せていて
母乳も殆ど出ない状態
人工乳で補いながらの子育てでした

決して順調とはいえない状態で
会員の助けを借りながら
なかなか大変なお世話の過程で
2匹は短い生涯を閉じました

母乳に勝るものはないと
そして、母体の産前、産後の健康状態が
仔猫の成育には大きく左右することを思い知らされる
哀しく辛い結果となりました

残った仔猫たちを新しい門出へ送り出した後
まだ一歳未満のマキちゃんは
医療を受けながら体調も徐々に回復し
無事に避妊手術を終えました

マキIMG_3441

あの痩せ細って病弱だった子からは
想像もできないくらい今は艶々の毛並み
ふくよかなボディライン
ぱっちりの瞳は
いつも物言いたげにじっと見つめてきます
(ただ、美味しいものちょうだい!?だけのアピールだったかもしれません。)

里親さんは2週間前
アミーちゃん(堤防に親子8匹を遺棄され保護した成猫)を
家族として迎えていただいた方です
「アミーちゃんが家の環境にも慣れてきた様子なので
ぜひ、もう一匹姉妹猫を」と望んでいただき譲渡と至りました

早速、翌日お写真と様子をメールにて知らせて下さり
若干の不安はありましたが
気長に付き合っていただけそうです



image1_201710271628271bd.jpeg

image2_20171027162829ab0.jpeg

『アミーちゃんは、飛び跳ねて走り回る位に元気です。
マキちゃんは、まだ慣れて無いと思うので警戒してる感じです』 

 三重県 Sさま



成立しにくい成猫の譲渡が決まり
喜びと同時にほっと安堵しました

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年10月04日 (水) | 編集 |
中学生の通報で駆けつけた場所は
民家に近い堤防

成猫と、3ヶ月前後の子猫の姿が
数匹見え隠れしています

二台の捕獲器を設置し
2時間余の待機後
成猫2匹仔猫2匹
計4匹捕獲できました

二台の捕獲器から効率よく4匹捕獲することは
途中の作業に俊敏さを要します

捕獲器に入った猫を
予め用意した洗濯ネットに
瞬時に移動させるのですがドキドキものです

成猫は避妊手術他、医療を施し

② IMG_3710

捕り残した4匹中、2匹の仔猫は
後日無事保護でき
一気に6匹仲間入りしました

④子供のララ  IMG_3757

我が家には先住猫をはじめ
里親さん募集の成猫、仔猫総勢35匹となりました

⑤子供のみどり IMG_3841

限界をとうに超えた
正に多頭飼育崩壊も他人事ではなく
危機感をつのらせながらの活動です

⑥もみじ IMG_3896

会員も多数の猫を抱えていますが
行き場のない子たちを見捨てることはできず

こごめ IMG_3983

一挙に収容するシェルターもありません

多かれ少なかれボランティアさんは
我々と同様に苦慮しておられると思います

行政サイドの殺処分数は確かに減少していますが
陰で身を削って命を護っている人達がいることが
減少に大きく繋がっていると思います

まだ残る2匹は保護できていませんが
一体何処の誰が8匹もの猫を遺棄したのか!

棄てられた場所の一角には
飼い主が置いていったであろうドライフードが
前日の雨でふやけて散乱していました

4匹の月齢違いの仔猫の親猫と思われる2匹は
歯や爪から姉妹と推測され初産の様です

雌猫が子供を出産し処置に困り
親子セットで棄てたのでしょう!

時折、野良ねこと思われる
子連れの親猫に遭遇することがありますが
「自分が生きていくだけでも精一杯なのに
子供を守り育てていかなければならないプレッシャーは
如何ばかりか」
と懸命に生きる姿に不憫に思わずにはいられません

ましてや飼い猫はいきなり放り出されても
生きていく術を知りません

➀ IMG_3728

子猫までつけて!

飢餓ほど辛いことはありません

人間はかくも残酷で無慈悲なことを平気でできるんですね!
終わりのない負の連鎖に
虚無感でいっぱいになります
救ってあげられる命はごくわずかですから・・・

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年09月08日 (金) | 編集 |
夜8時、堤防

下手な運転でハンドルを握りしめ

焦る気持ちを落ち着かせながら

走った先には・・・

生まれたばかりの
小さな小さな黒い仔猫が一匹
箱に入っていました

丸一昼夜放置されていた仔猫は
か細い声で鳴き
何とか生きていてくれました

IMG_3470.jpg

連絡をくれたAさんの話によると
近所の納屋で野良猫が出産し
住人に追い払われ

転々と場所を移動するうちに
一匹置き忘れたのではないか?
とのことです

近辺の住民は
気まぐれに餌は与えても
避妊去勢手術は一切眼中にないそうです

そして、野良猫が出産する度に
Aさんに報告にくる身勝手さ

彼女は周辺の野良猫の避妊手術をしたり
多数の保護猫を自宅に迎えたりと
孤立無援の中
病弱の身でありながら頑張っておられます

預かった命
救えた命


母乳も与えられなかった仔猫の下痢や
温度差の激しい気候不順の折りでもありますので
体温調節等、危惧することばかりですが
細心の注意を払いながら大切に育てています

まだ我が家には
他に3ヶ月を頭に
預かった保護猫7匹が里親さんをお待ちしています

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年09月01日 (金) | 編集 |
八月初旬、会にメールが届きました

「隣接するマンションの駐車場に
居着いた猫に餌を与えているが
道路際で交通量が激しく
事故や、月齢的に妊娠の心配もあるので
手術を済ませてから
里親さんを見つけて欲しい」との内容

現地に出向いて詳細を聞いたところ
近所の借家に住んでいた女性が
数ヵ月前
転居と同時に仔猫を放置していったらしく
とても人馴れしています

依頼者さんの玄関前に来て
「家の中へ入れていれて!」と
ドアをガリガリ引っ掻くそうです

たかこ [3]

不憫で飼ってあげたいが
病気がちで高齢の先住猫がいることや
家族の猛反対がある為
やむなく相談に至ったとのこと

私にも直ぐに抱かれ
下に降ろされることも
「いやいや」 と拒むほどベタベタの甘ちゃんです

まだ一歳にも満たない
きれいなクリーム色の女の子

たかこ [1]

マンションの駐車場を出入りする車や
すぐ側の道路を激しく往来する車を目の当たりにして
よくぞ事故にも合わず
無事でいてくれたと
ほっと胸を撫で下ろした次第です

そして
一時もその場所に置いて立ち去る事などできないと
保護を決心しました

以前相談があった方が
棄て猫二匹を保護することをためらい
一時間後に戻った時には
一匹は車に轢かれ亡くなっていたという
辛い話を想い出しました

すぐに相談者さん了解のもと
避妊手術他医療を施した後
我が家へ保護し
里親さん募集を開始しました

二週間後
先住猫が急死し
「寂しくて、寂しくてぜひ、 大人の猫を迎え入れたい」
と希望しておられるご家庭を紹介していただきました

おばあちゃんを始め
娘さんご家族
帰省中の曾孫さんが出迎えて下さり

アットホームな雰囲気で
心から安心してたかこちゃんを託すことが出来ます

到着後、家の中を一通り探索した後
納得したのか30分もすると
おばあちゃんの胸の中で
穏やかな表情を見せてくれました

たかこ DSC_0740

先住猫さんの尊い命が
次の命を導いてくれました

きっと遠い空から
温かい眼差しで見守ってくれていると思います

たかこ 20170829130606

幸せな命の連鎖が繋がることは
先住猫さんへの、何よりの供養になるのではないでしょうか

何の憂いもなく
とても幸せな気持ちで
家路に着くことができました

素晴らしいご縁をご紹介いただき
遠い犬山まで送迎していただいた
一人でボランティア活動されているOさんにも感謝申し上げます

不当な扱いを受けたたかこちゃんは
すぐにご家族に溶け込み
幸せを掴むことができました

しかし、こんな事例はごく稀なことで
たまたまお優しい方に出逢い
飢えることも虐待もなく
日々を送れたことは幸運でした

外猫の環境は過酷で
人知れず短い命を終えることは常です

どんな理由があるにしろ
遺棄することは許されません

生きる術を知らない家猫が
外へ放り出されれば
死ねと言うことに等しいことを知るべきです

飼う資格のない人間が
再度同じことを繰り返さないことを願うばかりです

お外で懸命に生きたたかこちゃんの幸せは
私達の心を豊かに満たしてくれ
また次の命を繋ぐ原動力となります

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村