FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年07月17日 (水) | 編集 |
いまだ福島に取り残された動物たち 絶えた命
増え続ける汚染水にいまだ解決策もないまま
原発の可動を急ぐ 経営第一の電力会社
経営陣は福島に暮らし生活を共にし もしくは避難生活をし
そして原発の可動を考えると そこには何が見えるのだろうか・・・
うちの猫たちの なんと幸せなこと
私達の今が なんと幸せなこと

仕事を終え車を止めて階段を上がる
部屋の扉を開けると
ぷりんが伸びをしながらお出迎え
「ただいまぁ~」と猫なで声(かなり自覚があります)を出しながら
ぷーいん ぷっちゃん ぷっちゃん・・・・・・
といいながら激撫でしていると
あるあるぷりん01164

来るわ 来るわ 猫ハーレム状態
撫でやすい位置に来て背中を見せる姫
見える位置にスタンバイしてつめを研ぐお嬢
直ぐ横を通って ちょっと離れた所から見つめるダヤン
全猫でお出迎え かなり嬉しい私
猫なで声MAX
娘がたまらず「お母さん恥ずかしいで 下に聞こえるでやめて!!」
ないですか?こんな事(*^_^*)
あるある姫お嬢01162


夜になり寝る時間が近づくと
猫はそわそわ
私が何かを取りに寝室に入ると
ドドドドーと走って 布団の上にスタンバイし私を見つめる
「まだやから・・・ まだ寝ないよ」
お嬢がっかり
そして 電気を消して「みんな~寝るよ」と声を掛け
寝室に入る(夏のこの時期の猫たちの場合)
いち早く布団の上に寝そべり待つお嬢
「ちょっとぉ~真ん中にいたら私が寝られないし・・・」
布団カバーとベッドの隙間に隠れてしっぽだけ出して
遊んで貰うのを待っている姫
枕元の台の上で毛繕いするダヤン
寝る前のおトイレに行くぷりん
暫くの時間をそれぞれに過ごし私が深い眠りに落ちる頃
みんな 何しているのやら
朝起きると誰かが何処かに居る
あるあるダヤン01111


しかし冬ならば布団の中 朝まで私の両脇はダヤンとぷりん
ぬくぬくぽかぽかこたつ要らず
(いや 要ります(^_^;))
布団の上にはお嬢
実はちょっと重い罰ゲーム
姫はいずこ・・・
あるある姫01171

そうしてまた朝が来る

GHCR 会員 O



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト