FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年07月19日 (金) | 編集 |
こんばんは
ご無沙汰しております。
今年は梅雨明けが早く特に暑さが厳しいですが、お変わりありませんでしょうか。

今日は我が家の姫゛はるちゃん゛の近況報告をしたいと思います。
昨日、無事避妊手術を終えて退院してまいりました。
帰ってくると部屋の隅に隠れて出て来ないので心配で近付くと、威嚇して睨まれました。よほど怖い思いをしたのでしょう。
haru1.jpg
でも朝には私が寝ている部屋にヨタヨタ歩いてきて横になったので、いっぱいいい子いい子なでなでをしてあげました。
食事はまだわずかしか口にしませんが鳴き声を聴くと、ちょっとずつ元気になっているのと実感でき、安心しています。

それにしても、猫の成長は早いですね
ほんの少し前までやんちゃに部屋中を飛び回っていたのに、突然発情期が来て体をこすりつけて大声で泣きわめくようになってビックリしました。
でも、手術したのでこの先発情することもないですね(笑)

これからも家族の一員として、ずっと成長を見守ってあげたいと思います。
haru2.jpg

それではまた、
会長さんはじめ、会の皆さまのご活躍をこれからも影ながら応援しています。
時節柄、お身体お大事にして下さいませ。

はるのお母さん



おめめがクリンクリンのはるちゃん。

どこぞでみたような術後衣ですねぇ(笑)

保護した猫を連れてくので、何度か手術は経験してますけど、だいたい帰った当日はくたびれてるので部屋を隔離してそうっとしておいて。

翌日には普通にご飯を食べられるようになるので、大丈夫です。

でも、何度やっても心配というか、元気にご飯を食べてくれるまで気がかりですね。

うちの猫はオスとメスといっぺんに飼ったので、妊娠するといけないと発情前には手術したので、女の子が発情するとどんなふうになるのか知らないんですよ。

ちょっと見てみたかったです。

お腹に睾丸が残ってた男の子が発情した時は、手当たり次第に他の子にのっかっては首のねっこを噛むので、のっかられたほうがギャーギャー言ってかわいそうな感じでした。

かかりつけ医はほっといても大丈夫と言ってたんですが、スプレーが始まると大変だからと大きい病院で切ってもらいましたね。

今はもう懐かしい思い出で、本当に月日のたつのは早いものです。

お便りありがとうございます、感謝してます。

  追記:GHCR とものすけ



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト