FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年08月28日 (水) | 編集 |
会員Nさんが患って家を留守にしていた時
頭に浮かんだ心配事は 猫のことばかりだったと笑う
自分の家の猫・預かって貰っている猫・保護している猫 等々
家族はNさんが居なくても 少しの不自由を我慢すれば
衣食住に困ることはない(失礼)
でも・・・
猫はそんなわけにはいかない 私が居なくては!!
そんな時人は言います
大丈夫だって そんな心配しなくても

確かにそうかもしれない
現に家に飼われている猫は 家族が面倒をみて
おかげで ご主人と猫ちゃんはやけに親密度がましてしまったようで
それはそれで少し悔しいような・・・

過去を振り返れば私も
22年前 娘を出産し家を空けた時は 猫が心配で
入院で1週間 実家に1週間で さっさと自宅に戻ってきた
5年ほど前 手術の為入院し家を空けたときも
実質8日間の入院で とっとと自宅に戻っていた
途中熱が下がらず長引くかもと言われた時は 気合いで(?)下げました

健康は自分のためにも 守らなければならない誰かさんの為にも
大事な事ですね

代表をはじめ会員の皆は 何かしら体の不調を抱えながら
今日もまた奮闘しています

Nさんは言います
「えらいえらいと何もせず 臥せっていると直らないよ」
Nさんは家に戻ってすぐに猫ちゃんの為に動きまわっています
きっと体はきついと思います 
喜びと達成感には包まれるけれど
何の報酬があるわけでもなく
決して楽ではない
それでも大事な何かのために頑張り 
誰かが幸せを掴んでくれたら それが幸せだと笑います

体が動くのであれば そんな時こそ何かしなきゃ 
趣味や好きなこと 誰かの為になること 何でもいいんです 

私の知り合いの方が
仕事が上手くいかず 体調もすぐれず おまけに交通事故までおこし
何で自分ばかりこんな事が続くのだろう
何でだろう とすっかり肩を落とし
元気なく 気力なく 話される

私は何も力になることが出来ないけれど
そんなに悪い方ばかりに考えたらダメだって
こんなに悪いことばかりあったんだから
もう悪いことはないよ きっと大丈夫だって
「わかっているんだけどな」 とその方はポツリと言います

上手くいかないことが続くと
ホント落ち込んでしまうし なかなか頑張れない
人は簡単に言うけれど
私も全然出来ないけれど
泣いても一日
怒っても一日
笑っても一日

出来れば笑っていたいですね

悔やんで一生

それは辛いですね

GHCR 会員 O



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト