FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2014年05月20日 (火) | 編集 |
関連する記事はこちら ⇒ 親子五匹遺棄の罪深さ

保護してから今日で丁度一ヶ月。
目鼻立ちもはっきりしてきて、歩く姿もよちよちながら順調に育っている様子がうかがえます。
ママちゃんもお母さんらしさが板について新しい環境にも馴染み、他の先住ねこにも動じることはなくなりました。
「赤ちゃん抱えてよく頑張ったね。大変だったね。」といつもねぎらいの言葉をかけながら抱っこしてあげるのですが心地良さそうで降りようとしません。
間違いなく家庭で飼われていたんでしょうね?
仔猫を触っても信頼関係ができたのか、なすがまま威嚇することもなく赤ちゃん猫の健康チェックするためには何より助かります。

最近では、大きい子は500グラム小さい子は400グラムとオス、メスの固体差も出てきましたが母ねこさえ健康であれば母乳に勝るものはないことを日々の状態から実感しています。
しかし、あの日保護できなければこの平穏な状況はなかったでしょう。
生まれたばかりの仔猫を付けていきなりごみの様に棄てられ、不安と心細さで極限状態であっただろう親ねこの心情を察すると今でも胸が締め付けられる思いです。
家庭で飼われていたこは外の世界では生きていく術を知りません。
それを子供までセットで放り出す行為は餓死を意味します。
毎年の様になん組かのこんな無慈悲な現場に遭遇し保護しますが、どの親猫も命がけで必死に子供を守り片時も離れようとしません。
ペットを棄てる行為に全く罪の意識のない人が如何に多いことか!
ましてや法律上犯罪である認識などあるはずがありません。
こうした違法行為に私達は労力、時間、資金、そしてストレスを抱えながら対処しています。
遺棄された親子五匹を発見した方は、保護したとしてもその後の対処が不安で依頼されたのです。
私達にもそれは同じ悩みであり不安でもあります。
親ねこは元気で無事に仔猫を育ててくれるかしら?
仔猫は全部譲渡できるかしら?
そしてママちゃん猫は?等々

今後も命を安易に軽い気持ちで棄てる人達に対して遺棄は犯罪であり、許さないという心を持ち愛護法を行政や警察と連係して活用していかなければと思います。

上三匹が男の子。一番下が三毛の女の子
140517_100846.jpg

140517_100819.jpg

140517_100649.jpg

140517_100619.jpg

GHCR 代表 I



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト