FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2016年10月17日 (月) | 編集 |
8月26日、近所の一人暮らしの女性(71歳)が入院されました

私とその方は、会えば挨拶をする程度の付き合いです
ただ、猫を飼っていた事は知っていたので
お見舞いがてら猫の様子を聞きに行きました

現実は悲惨なものでした

飼っていた猫は7匹
避妊、去勢手術もされて無く
1匹は妊娠していました

5匹はそれぞれ1匹ずつキャリーバッグに入れられ
仔猫(7カ月と3カ月)は
更に小さいバックに2匹一緒に閉じ込められ
5日間飲まず食わずの状況でした。

1476323369848.jpg
成猫が入っていたケージ

image2_2016101711152300b.jpg
仔猫が2匹入っていたバック

すぐさま部屋に開放し
餌と水を与え
糞尿でまみれたバックを洗い
トイレも用意されていなかったので
自宅にあったトイレを2個だけ備ました
image1_20161017111521a35.jpg

それから毎日
朝晩2回お世話に通っています
image7_20161017111744326.jpg

飼い主の女性に聞いても
猫を飼い始め、今に至った経緯はわかりませんでした

恐らく避妊、去勢手術を怠った為に増えた猫を
どうする事もできず
ケースに押し込んでいたのだと思います

私は慣れている猫3匹を自宅に連れて来ました
4匹については未だに触ること事は出来ませんが
最近では少し近づいて来る様になりました
image6_201610171117439b4.jpg

image5_20161017111741dcf.jpg

image4_2016101711174020f.jpg

image3_201610171115242f7.jpg


飼い主が退院してきた時
その猫達の運命はどうなるのでしょうか?

今迄通りケースに閉じ込められ飼育されるのか?

保健所へ連れて行かれてしまうのか?

又は飼い主が心を改め
常識的に飼育してくれるのか?

私にはわかりません

ただ私は7匹全員の命を救いたいと
日々お世話をしています

理解して下さる方、そうでない方
いろいろいますが
私たち人間の意志一つで
何の罪もない猫達の命を左右する事が
どうしても納得出来ません。

願わくは、7匹に優しい里親さんが見つかり
本来の幸せを取り戻して欲しいなと切に願います

揖斐郡 Sさま

追記:自宅に連れ帰った3匹の猫ちゃんについては
妊娠していた仔は避妊手術を施し里親募集中(シロちゃん)
とても甘えん坊です。
     仔猫2匹は優しい里親さまが見つかりました



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら
a
Gifu Happy Cts Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト