FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2017年06月24日 (土) | 編集 |
6月17日仔猫の里親探しのお手伝いのご相談が入りました
ご自分でも沢山の小動物を保護され
看取られています

お話を聞かせて頂き、沢山の憤りや悲しみ
理不尽な飼い主、行政、ショップ
ここに全て書き記すことが出来ないのが残念ですが
Nさまの想いが少しでも伝わればと思い
ご紹介させて頂きます
長くなりますが、お付き合いください

※仔猫はご連絡を頂いた翌日18日
会で募集掲載する前に
ご自身の努力で里親さまが見つかりました
また、保護された仔たちの為にと
沢山のフードとミルクのご支援を戴きました


初めまして
通勤途中
大きな交差点の真ん中に
ネコを発見しました

最初は、子猫の上部を
トラックとか乗用車が通過しており
信号待ちと同時に近づいて見てみたら
生きた子猫でした

怯えてうずくまっている様子なので
慌てて自分の車を交差点に押し込んで
他の車を遮り子猫の元に走りました

ひかれて息があるだけの子かと心配しましたが
不思議な事に無傷でした

子猫を抱きかかえて
車で移動して周囲を
しばらく探索しましたが
親猫も近くに居ない状況でした

取り急ぎ、ペットショップで
離乳食の缶詰等を購入し
与えてみましたが
全く食べず飲まずでした

翌日に、動物病院に
診察をしてもらいました

推定年齢2~3ヵ月のメス
外傷・ひかれた形跡は見当たらない

肉付きなどをみると
母猫からの母乳で
栄養・健康状況は良好だそうです

蚤ダニの薬を打ってもらい
栄養剤の注射と離乳食缶詰を頂きました

なんとか、その病院で頂いた缶詰を
食べてくれているので安心しています

今は、会社事務所の休憩所で保護していますが
毎日誰かが居る事務所ではないので
保護も難しいと思っています
手当たり次第に、里親探しを
会社関連会社にお願いして探していますが
良い返事が来ないのが現状です

1497503703542.jpg


野良猫の可能性が高いですが
病院の先生いわく
人慣れはしている子猫だと思う。との事で

私が触っても逃げる様子も
怖がっている様子も一切無いです
今は、人間の手の上の離乳食を食べる事をしています

1497663102889.jpg

私の家で飼えればベストな事なのですが
賃貸契約でペット禁止なので難しいです
しかし、偶然と言うか奇跡的な出逢いだったので
幸せになって欲しいと思います
よろしくお願い致します

1497503720669.jpg

保護した子の里親様が
友人経由で見つかりました

13年共に暮らした子が
先立って2年経ち考えていたそうです
偶然的に連絡が来たので
家族に了解をもらって
里親の決断をしてくれたそうです

岐阜ねこを救う会様にもご協力いただいて
心から感謝しております
これからも、幸せになれる子達を見守り下さい
ありがとうございました

1497663127285.jpg

この仔は本当に不思議な子でした
自分の上部に車が通りすぎても
逃げなかった事が自分の命を守り
じーーーっと耐えていた姿が印象的でした
最初は、息があるだけの子猫かと思い
守れる命なら助けようと思って近づいたのに
まさかの無傷の子でした

奇跡的なタイミングです
数秒のズレで変わっていたと思います
たまたま信号待ちで子猫が見える位置で停車
この一瞬のタイミングは奇跡でした

今までは、沢山の子を
このように助けたり保護をしています

自分の出来る事しか出来ていませんが・・・
喋れない子達を助ける人間が居ないと
動物達もたまったもんじゃないですしね・・・

これも子猫が運んだ奇跡なので
何か支援物資をお送りしたいと思います

やはりペットも動物も
【物】としか法律上扱われない
少しの優しい心で
助かる命もあると思うのですが・・・・

各地で活動している方々は尊敬します
自分も人生を動物たちに捧げたいと
いつも思っています

でも、実際は厳しい現実です
なので、『出来る事はしたい』が信念です

寄付でも物資でも小さな事ですが
しないよりはしたほうが気持ちが晴れます

目の前に小さな命が困っていたら
素通りする人生にはしたくないです
他の方も一歩前に踏み出す勇気が
有るか無いかの違いだと思っています

確かに勇気が必要だと思います
でも可哀想だけの気持ちで
保護するのも現実的に厳しいですしね

何度か、引かれて瀕死の子を見守りました
これ以上引かれないように
保護してあげるだけしか出来ない子もいました
動物病院に移動している道中で息絶えたり
病院で息絶えたりと
救える命ばかりではないですね

今回の様々な出逢いも奇跡から生まれ
奇跡的に幸せな家族と巡り会えた子猫ですが
いろんな事を学んだ数日でした

行った事の無い動物病院で
ご夫婦で経営なされて訳を説明したら
親切に缶詰とかも頂き
治療費も無償でしてくれました

数日で里親様もすぐに見つかり
とんとん拍子でした。

やはり
人間も捨てたもんじゃない
と実感と感動を思いださせてくれた子猫です

1497503690874_20170624091319600.jpg

岐阜ねこを救う会様の活動を
友人から教えて頂いて
ご連絡した経緯なども御縁なんでしょうね

決して人間を裏切らない小さな家族を
これからも宜しくお願い致します

私も、これから生涯を掛けてでも
自分に誇れる行動をしていきたいと思っています

今までも沢山の悔いがありますが
その悔いを悩むのではなく
目の前に居る子達を
悔いのないように助けたいと思います

  愛知県 Nさま

GHCR 会員O



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト