FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2019年12月20日 (金) | 編集 |
1年前の12/25 クリスマス
年末までに仕事を片付けようとしていた時
私の携帯がなりました

母からでした

電話に出ると 
動物病院に来たところ

新しい、おっきなケージに入った
猫を連れた初老の
みすぼらしい男性が来て

1545881591252_Original.jpg

話を聞くと
「飼えないから 殺処分に持ってきた」
と言ったそうです

母が激怒したのは
容易に想像がつきました

偶然居合わせた 
ボランティアを通じて知り合った友人も 
涙ながらに
抗議をしたそうです

母は「それなら 私が引き取る!」
と、言い放ってきました

当然、いつものことながら 
見返りはありません
全部 負担です

と、そこまでの話を聞き 
私は夕方 
会社帰りに動物病院に行き
母が管理する保護猫の数を考え
 
我が家でみることにしました

「しんじろう」と名付けた
おっきな男の子

下の牙が出て 
なんとも言えない 
特徴あるお顔です

IMG_5305.jpeg

甘えん坊で
甘えたいあまりに 
我が家の猫に勝とうと
戦いを挑みます

おしっこテロもその手段の1つで
カーテンは毎日洗濯
ありがたいことに 
部屋がどんどん片付きます(笑)

そんなしんちゃんとの生活に 
悩んだり 
考えたりしながら 
日々を過ごして
しんちゃんと話すと 

IMG_5045.jpg

まぁ・・・猫だもんね 
と諦めたり 
前向きになったりしていた

4月 岐阜猫さんの譲渡会に出ない?
とお誘いを受けました

おしっこテロもあるし 
まあ、数合わせで 
と連れて行きました

特徴ある 
愛嬌たっぷりのお顔は 
ボランティアスタッフに大人気でした

その翌月の5月も行きました

そんな譲渡会に来た里親さんが 
しんちゃんに一目ぼれ

里親になりたい!と言うのです
半信半疑でお話しを聞くと 
どうやら本気の様子

私は、おしっこテロなども話し 
トライアルを開始しました

里親さんが高齢のこともあり 
私は週に1回はお宅にお邪魔して
しんちゃんの様子を見に行っていました

当初は、里親さんも 
返そうか悩んでましたが
かわいいかわいい と 
あっという間に半年が過ぎました

しんちゃんは 
普通だけど 
安定した幸せを
手に入れることができました

IMG_5447.jpeg

ご飯を食べて 
ストーブの前で寝て 
たまには先住くんと喧嘩をし
毎日小学生の登下校を見守って 
過ごしています

流行りだから 
猫や犬が欲しいから 
クリスマスだから 
誕生日だから
と人間本位で 
ペットを飼っていませんか?

自分の人間の子を 
育てられないから・・と
殺したり 
他の人に渡したりしませんよね?

同じ命です

動物は、法律では 物 ですが 
物ではありません

動物は、飼い主次第で 
幸せが決まります

自分ではなんともならないんです

栄養のあるご飯が食べたくても 
病気で医者に行きたくても
自分ではなんともならない

飼い主だけが頼りです

そんな家族が 
命を閉じる最後まで 
責任を持って
幸せにする覚悟を持ってください

ボランティアの判断で 
譲渡の子の一生を左右する
 
責任があるので 
保護活動の中で 
譲渡が一番気疲れます

しかし、里親さんの家族になり 
幸せに暮らす姿は 
また、がんばろう!と 
活力もいただけます

すべての人間が 
命に誠実に 
向かえる社会になるよう 
祈ります

そうすれば 
未来 AIに翻弄され
人の心を見失うかもしれないであろう
次世代も 
人間の心の温もりがある 
優しい社会にできるような気がします

 本巣市 Mさま 



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト