FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2020年01月25日 (土) | 編集 |
どうかこの子が
苦しまずに天国へ逝けますように・・・

DSC_0340.jpg

その願いが
とうとう叶ってしまいましたね

四年前突然玄関に現れ
私に抱きついて来た
とっても可愛いメス猫ジルちゃん

あまりの綺麗な猫に
私が一目惚れ

ジルちゃんを見た
知人や里親様から
この子を譲って貰えませんか?

と幾度お願いされても
どうしても手放す気になれず

何匹もの子猫を保護してくる
私の片腕となり

DSC_0552.jpg

一緒に子猫のお世話をしてくれる
良きパートナー&猫ママでした

DSC_0724.jpg

保護して四年後の年末
お腹のシコリに不安を感じ
すぐ病院へ

腎臓病がかなり進行している
と診断されました

すぐ食事療法を開始し
餌も喜んでガツガツ食べていたので
当分大丈夫だろう~
と思っていましたが

病気は待っててくれませんでした

保護猫ちゃんに延命治療はしたくない‼
が私の口癖ですが
点滴は延命治療ではなく
いかにこの子が楽に逝けるかですよ~
と先生から説明を受け

助けてあげたいが
この子が旅立つまで
穏やかに過ごさせてあげたい
に気持ちが切り替わりました

いつ来るかも知れない
お別れの日を考えるだけで
胸が締め付けられ

見てるのが辛く
毎日毎日泣きながらのお世話

私が泣いていると
他の保護猫ちゃんが
心配そうに寄って来て
私の涙をペロペロと舐め慰めてくれました

猫って生まれ変わる?
ふと疑問に思い調べると
やはり生まれ変わるそうです

たとえ短命でも
飼い主さんに会いたくて
生まれ変わる~
と言う実際に起こった話を読みました

もしかしてジルちゃんは
以前飼ってた猫ちゃんの生まれ変わり?

それとも
これから生まれ変わって
私にいつか会いに来てくれるのかな?

身体は無くなっても
魂は繋がってるから
また会える~
と考えるとほんの少しだけ
悲しみも和らぎました

そして、益々いとおしく
感謝の心で胸が一杯になりました

闘病生活一ヶ月
ジルちゃんは虹の橋を渡りました

私に会いに来てくれてありがとう
またいつか会える日まで

 大垣市 Kさま



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト