岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年03月16日 (土) | 編集 |
暖かそうな寝床。

清潔なトイレ。

お父さんの大きなあったかいお膝。

楽しいハンモック。

どれもこれも最高!そして何より最高なのは里親さんの溢れんばかりの愛情です!

幸せを絵に描いたような温かいご家庭に迎えていただき、はるちゃん(ミチルちゃん)の表情も幸せモード全開です!


小雪の舞う凍えるような寒い朝、堤防に親子三匹棄てられ段ボール箱の中の隅っこに固まり、怯えきって恐怖でシャーシャーと威嚇していた子が天と地程に違う幸せな運命を掴んだのです。

里親さんも長年の夢だった猫ちゃんとの生活がやっと今回叶い、本当に我が子の様に大切にしていただいていることが送っていただいた画像やお便りから伝わってきます。
(里親さんからのお便りコーナーをぜひ読んで下さい。)

猫ちゃんの存在が、回りを幸せの連鎖で包んでくれました。

兄弟のチルチルちゃんも同日、新しいご家族の一員として迎えていただきました。

里親さんがキッチンでご飯作りをしておられると必ず肩までジャンブし「お母さん、何を作っているのかなあ?」って感じで肩の上から覗きこんでくるそうです。

最初はびっくりしたけれど、今はそれが可愛いと仰って下さいます。
(そうです。家でもいつも肩に飛び乗ってそのまま眠ってしまうこともありました。)

この子たちの里親さんは、募集する前から当会のブログを読んでいただいて早々と応募してくださっていました。

保護した当初はミルクと離乳食で育てていましたが、下痢が始まり投薬を続けてやっと治まり、病院でお墨付きをいただいて今回の譲渡成立となりました。


その間には、会員のKさんに留守の間、何日も預け助けていただきながら子育てでした。

ママ猫ちゃんも棄てられた場所で子猫を一生懸命かばい守っていましたが、どんなに心細く、不安だったことでしょう。

今は寝場所も食べることも怖いことも、棄てられることも何の心配もいりません。

まるで今のお家が前からいたかのように自然体でマッタリ、ユッタリとくつろいでいるそうです。

みーんな幸せ切符を掴み旅立って行くことができました。

 attachment00_20130316090519.jpg

attachment01_20130316090520.jpg attachment02_20130316090521.jpg attachment03_20130316090522.jpg

GHCR 代表 I



里親さん希望の方のご連絡先
 メール 
gifuhappycatsrights@gmail.com
 までご連絡ください。

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 
ホームページに戻る

http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ぜひポチっと応援ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック