FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2018年02月02日 (金) | 編集 |
前回の記事

ぐったりして動かない仔猫を
病院へ連れて行ったのが
3日後の事でした

41度の熱があり
当然ご飯も食べません

レントゲンと血液検査の為
3日程の入院となりました

その間に
記事を読んで下さった
Yさま(里親さま)からご連絡を頂き

男の仔を1匹
貰って下さると
お申し出を頂きました

優しいお気持ちと
懐が深い方で
いつも助けて頂き
感謝するばかりです

ありがとうございました

預りを申し出て下さった方
応援の言葉を下さった方
この場を借りてお礼申し上げます

ありがとうございました

状況は厳しいものがありますが
最悪の事態にはならないよう
皆さまの力を借りて
何とか乗り越えていきたいと思っています

蹴られた猫は、検査の結果
助骨にヒビが入っている事がわかりました
暫くの入院となりましたが

その後ヒビの状態が酷くないことから
自宅での経過観察となりました

今回のようなことは
氷山のほんのほんの一角です

人の命も動物の命も
命の重さに違いはありません

動物が暮らしやすい世の中は
人間も暮らしやすい平和な世の中だと

悲しい出来事が起こらないことを
願ってやみません

 GHCR 会員O



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
岐阜ねこを救う会様を通して心暖かい輪が繋がってますね。
良かったです。ケガした仔猫も無事て安心しました。
犬猫を飼っていれば可愛いだけでなく、心に余裕がない時など、
お恥ずかしいですがお世話に手が掛かりイラッとしてしまう事は正直あります。でも一呼吸して自分だって完璧じゃないから同じよねと思いしょうがない仔ねぇと切り変えると「なんのこれしき」と思えます。癒しと笑いをくれる犬猫に感謝して ます。*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
2018/02/02(Fri) 10:05 | URL  | ローズ・リリー #-[ 編集]
良かった。命に別状が無くて。
でも、一度怖い思いをした子は、心にトラウマが残ってビクビクしてしまう子になってしまうこともあります。ご主人も、心に余裕がなかったのでしょう。(もしかしたらそもそも動物があまり好きな方ではなかったのかもしれません)
ケガをおってしまった子の人間に対する不信感が深まらないことを願いたいです。

そして、かわいそうな猫を助けてあげたいという一心で保護を続けていた方の心に付いた傷も時間が癒してくれることを願います。

自分のキャパを超えた保護は、必ず無理が出るのはわかっているけれど、自分の目の前に不幸な猫が現れたら、見て見ぬふりはできないと思うので、他人事とは思えず、胸が苦しくなりました。
かといって、我が家にも現在たくさんの猫がいて、手を差し伸べることができません。ごめんなさい。

どうか猫を飼いたいと思っている方が、この記事を読んで、声を出してくれますように。
2018/02/02(Fri) 15:30 | URL  | まめ蔵 #Dl510n0U[ 編集]
 仔猫のその後が分かって良かったです。
  
Oさまの切実な訴えを読みながら 『なんとかならないもの
  か』とずっと考えていました 私自身もう一度仔猫を育ててみ
  たいと思ってていたので思いきって申し出ようかと思ったり
   主人にも相談したのですが 結局今の家の仔たちのこ
   とを 考えると決心がつきませんでした  
     不甲斐ないことで申し訳ありません

 せめて 新しく猫を引き取る前だったら何とかできたかと
 思いましたが 
   
たくさんの猫を抱えても なおかつ飼ってくださる方には
   頭が下がります
     せめて 残った猫に早く里親様が見つかるようにと
   願うばかりです。
2018/02/02(Fri) 22:06 | URL  | onlycats #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック