FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2018年03月30日 (金) | 編集 |
3週間前
突然一匹の成猫が相談者さん宅の庭に現れました

2~3日前から
猫の鳴き声がかすかに聴こえていて

その日も鳴き声を耳にし
玄関を開けるや否や
「ただいま~ちょっと外で遊んで帰ってきました~」
といった感じで侵入してきたそうです

その全く物怖じしない
人馴れした猫ちゃんを

その方は迷うことなく
自然に受け入れていたとか

ゆかちゃんと名付けられた三毛猫

DSC_0797.jpg

相談者さん宅は
たくさんの猫を保護し飼っておられるため
M会員が預かりました

会員宅で対面したゆかちゃんは
我が物顔で堂々としていて
先住猫ちゃんの方が戦々恐々としています

身体をじっくり観察してみると
汚れてはいますが
まだ若く
経産婦ではないが
妊娠している可能性があり

また痩せているので寄生虫の疑いもありました

早速、受診してもらったところ
案の定、マンソンが寄生していて
すぐに駆除薬が投与されました

そして、やはり妊娠初期でした

後日、体調を見計らい心を鬼にして
避妊手術を受け
そして、順次
ワクチン接種等医療も施し
里親さん募集に至りました

愛情一杯かけてお世話をしてくれた
M会員の努力の甲斐あって
程なく、お優しい里親さんと巡り会うことができました

すぐに躊躇なく抱かれて警戒心ゼロです

単身赴任先から帰省中のご主人にもべったりで
ご満悦だそうです

image1_20180327132935e13.jpeg image2_201803271329360b4.jpeg

里親さんのお宅には
19歳の先住猫さんがいます

遠巻きに警戒しながら
様子をうかがっているようですが
「焦らず距離の縮まるのを待ちます」
と懸命なお言葉をいただきました

今回、ゆかちゃんが
猫に愛情のある方の所へ
助けを求めて来たから良かったものの

これが真逆であったならば
先行きどうなっていただろうと考えてしまいます

肉球も固く
ガリガリに痩せていましたので
随分長い間放浪していたのでしょう

行く先々で排除されながら
やっとたどり着いた先が
安心な場所だったことは本当に幸運でした

DSC_0793.jpg

保護され余程お腹が空いていたのでしょう
ガツガツと食べ続けたそうです

あんなに人馴れしていた仔です
きっと飼い主があったでしょう

1522123869458.jpg

どんな経緯で野良猫になってしまったのかは
定かではありませんが
あのまま放浪が続けば
仔猫が生まれたとしても
母子ともに危険な状況になっていたでしょう

物言えぬ動物たちの
幸せ、不幸せは人間(飼い主)次第ですね

ゆかちゃんが先住猫さんの様に
元気で長生きしてくれますようにと祈りつつ

image3jpeg.jpeg
(セントバーナードのぬいぐるみがとても気に入ったみたいです)

素敵なご縁に心より感謝しております

 GHCR 代表I


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック