FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年04月11日 (木) | 編集 |
さんちゃんに里親さんが決まりました。

時々訪れる運動公園で、たまたま出会った人懐こい子がさんちゃんでした。

attachment01_20130411204239.jpg

もうすでに一歳にはなっている成猫で片方の目が陥没していました。

厳しい冬を前に二年前、不妊手術を施し、ワクチン接種後猫ハウスに入れました。

当初の一ヶ月間は外に出たくて鳴き続けましたが、みんなでお世話をするうち環境にも慣れ、先住猫とも柔軟に対応できるようになりました。

元来の性格が協調性もあり穏やかなんでしょう。

方目が見えないハンディを背負っていても日常には何ら問題なく、初対面の人にでも抵抗なく懐に飛び込んでいく愛されキャラです。


里親さんには二年前「ちいちゃん」という10歳の女の子を、昨年は3ヶ月の「マリちゃん」を家族として迎えていただいています。

又、今回「穏やかな子であれば年齢、その他は問わない」とのことでさんちゃんをご紹介しました。

外見にとらわれず、お優しい心で受け止めてくださり、有り難く感謝の念で一杯です。

さんちゃんは案の定、初対面の里親さんの頬に自分の頬をくっ付けごろごろと喉を鳴らしながら、抱かれたまま眠ってしまいました。

san.jpg

お人が大好きで

抱っこが大好きで

性格も穏和なさんちゃんにいつか本物の幸せをとみんなで願っていました。


いつでも、ちっちゃくって可愛い子は引く手あまたです。

しかし、成猫でましてやハンディを背負っている子の譲渡は至難なことです。

今回、里親さんの「どんな子だって一緒の命ですよ。何ら問題ありません。」と自然体で仰られる言葉に本物の愛護の心を教えていただきました。

心から動物が好きで愛して止まないご夫婦にさんちゃんの幸せが託せることは、私たちにとっても最高の喜びであり幸せです。

さんちゃん!

いっぱい甘えられ、抱っこしてもらえて良かったねー。♪♪
san2.jpg

GHCR 代表 I



里親さん希望の方のご連絡先
 メール 
gifuhappycatsrights@gmail.com
 までご連絡ください。

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 
ホームページに戻る

http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ぜひポチっと応援ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック