岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年04月17日 (水) | 編集 |
保健所から引き取って昨日で丁度二週間。なんとめぐみちゃんと名付けた子がどうも男の子の様です。

体重も十日前計量した時の380グラムから570グラム。

健ちゃんは300グラムから500グラム。

著しい成長には目を見張るばかりです。

特に健ちゃんは前足の脱臼した箇所が炎症を起こし、腫れていた時は元気がなく心配をしました。

病院でも二回レントゲン写真を撮りましたが、治癒までには今しばらく時間がかかりそうです。

しかし、腫れが引いてからというもの、めぐみちゃん改め「恵(けい)君」に脱臼した足を器用にかばいながらも果敢に挑んで行きますがやはりかないません。

最後は降参です。

(健ちゃんと恵君の軍配は如何に?)
健ちゃんと恵君の軍配は如何に?

(降参、降参、止めて~)
降参、降参、止めて

(取っ組み合いの後は仲良くお揃いで)
取っ組み合いの後は仲良くお揃いで

ご飯もミルクと離乳食用粉の混合したものを朝夕、シリンジであげていましたが、五日前から徐々に自力でお皿からなめ出し今ではペチャペチャと上手に飲んでいます。

ドライフードもふやかしたものよりそのままの物を好みカリカリ音を立てて食べています。

(仲良くお食事タイム。カリカリ食べています)
仲良くお食事タイム。カリカリ食べています

トイレも大して躾もしていませんが一度で覚え粗相をしたことはありません。

どの子にも共通したことで猫の特性です。

(トイレだって上手にできるんだよ♪)
トイレだって上手にできるんだよ

以前保健所から引き取りをした生後二ヶ月の犬はなかなか覚えてくれず廊下中、ペットシーツを敷き詰めて対処したことが思い出されます。

親から早くに離れ、母乳が充分与えられなかった子はよく下痢をしたりして、過去には随分悩まされました。

母乳に勝るものはないと痛感していますが、今のところ便も問題なくすこぶる順調に育っています。

間一髪で救い出した子たち。

今、この世に生かされていることに命の神秘性を感じながら日々成長する姿を見守っています。

(お兄ちゃん遊んでよ~)
お兄ちゃん遊んでよ

GHCR 代表 I



里親さん希望の方のご連絡先
 メール 
gifuhappycatsrights@gmail.com
 までご連絡ください。

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 
ホームページに戻る

http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ぜひポチっと応援ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック