FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2019年01月16日 (水) | 編集 |
昨年9月
隣の空き家に
仔猫がいるのを発見しました

1547520440885.jpg

暫く様子を伺った結果

1547520444086.jpg

母猫と仔猫が3匹

1547520447133.jpg

住み着いているのが分かりました

1547520450184.jpg 1547520453128.jpg

警戒心の強い母猫は
フェンス越しに覗いても怒り
仔猫を隠します

無邪気に遊ぶ仔猫達は
以前岐阜ねこさんから譲り受けた
わが子と同じ大きさ

まだ2ヶ月ぐらいの
小さな仔猫達

これから寒さが厳しくなる
冬の時期
なんとかしてあげたいなぁ~

仔猫だけでも
里親探し出来ないかなぁ~

さっそく
地元の保護猫団体Kに
相談を持ちかけました

母猫の捕獲はしてもいいです
との返信あり

ただし
会員の休み(日曜日)
しか保護のお手伝いは出来ないとの事

詳しく説明を聞くと

母猫のTNR(避妊手術)の協力はします

でも、仔猫は保護する場所もないし
里親探しする人手もないんです

(確かに
保護猫団体だからと言って
猫シェルターがある訳でもないですもんね)

毎週一度限りの捕獲器設置

その日に捕まらなければ
翌週
また翌週
と先延ばし

どんどん仔猫は大きくなってしまうし、

母猫がまた妊娠してしまうかも・・

でも、自分で保護するにも
どうやって保護していいのか分からない

不安で不安で

 江南市 里親Yさま

アドバイスが欲しいと
Yさまから連絡がありました

話の内容から
仔猫は保護
母猫はTNRと判断しました

ただ、すぐにでも
捕獲器を持って駆けつけてあげたいのですが
我が家から
1時間半かかる他県の里親様宅
自分も休みの日にしか動けません

捕獲器の設置の仕方や
仔猫の餌付けの仕方など
色々今後の事を考えると

地元の猫ボランティアさんの協力が
絶対に必要です

Yさんに自分で出来る事をお願いしました
① 地元の動物病院、他の保護猫団体などに捕獲器の手配
協力してくれる方を探す事
② 仔猫達に餌付けをして自宅の庭に来るように仕向けタモなどで捕まえる事
自分で根気よく頑張るしかないと背中を押します

頑張ります~
と電話を切ったY様から
1週間後報告が入りました

地元の別の保護猫団体Oの方が
仔猫の里親探しと
母猫の捕獲器設置も協力します
と親身になってくれたとの事

協力してくれる
仲間が見つかった事は
大きな励みになります

仔猫3匹は時間をかけ

1547520456018.jpg
(フェンスから少しずつ
自宅に寄ってくるよう餌付け)

餌付けで撫でれるようにまでなり

1547520463336.jpg

素手で捕まえる事に成功

1547520466455.jpg

母猫は、仔猫を保護した途端
姿をくらましたけれど

絶対戻ってくるはずと
決まった時間のみ捕獲器かけ続け
1週間後
やっと避妊手術が出来たそうです

そのうちいなくなるだろう・・

一人で出来るわけがない・・

諦めてしまっていたら
また母猫と仔猫
(メス猫3匹でした)4匹から

小さな命が産まれ
もっともっと大変な事態になっていた事でしょう

諦めず最後までやり遂げてくれたY様
ありがとう

県は違えど
同じ猫仲間
O猫の会の方に感謝します

後日談
保護した仔猫3匹は

1547520477747.jpg

お腹の中に虫がいた為
1か月近く隔離し
お世話を続けました

その間
先住猫3匹とも段々仲良くなり

1547520472045.jpg

1547520457940.jpg

娘さんたっての希望で
わが子に迎え入れました

総勢6匹の保護猫ちゃんのママになられ

1547520469203.jpg

毎日お膝の争奪戦(笑)

1547520474921.jpg

楽しい毎日を過ごされているそうです

1547520480573.jpg

 大垣市 Kさま



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
保護できて本当に良かったです。
Kさんの決断と行動力には敬意を表します。

この一歩を踏み出せない人が、このブログを見てくれて
ほんのすこしでも勇気をだしてくれるといいですね。

たくさんのにゃんこ達に囲まれて、ひざにも乗ってくれて・・・いいなあ。

癒されまくっちゃってください。(笑)
2019/01/23(Wed) 08:31 | URL  | まめ蔵 #Dl510n0U[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック