FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年05月12日 (日) | 編集 |
5月8日ちび猫ちゃんは旅立ちました。

小さな体で頑張って頑張って最期は力尽きてしまいました。

この世に生を受けて十日余、あまりにも短かく儚い命が愛しく哀れでなりません。

体重も100グラムを切り、3時間毎のシリンジで飲ませるミルクの量も2CCがやっとで下痢が始まり、前日から予断を許さない状態でした。

親を求めてか細いながらも鳴いていた声も聞こえなくなりただ静かに眠ってばかり。

でも異母の傍らにそっと置いてあげればやはり、親を求めて鳴きおっぱいを本能的に探しますが吸う力はありません。

ふところに抱かれてゆったり安心しきって眠る様子が切ない。

このまま何とか育ってくれないものかと諦めの境地の中からもいちるの望みもありました。

衰弱していく一方の体でしたが確実に一日一日、目は開く準備をしていき、亡くなる前の日にはうっすら開いていました。

命の神秘に胸が熱くなりました。

この10日間、いつも傍らで見守ってあげることができました。

お母さんは違っても、親の温もりも少しの時間ではありましたが肌で直に感じられて、ちびちゃんにとっては至福の時ではなかったかと思えるのです。

それが唯一の救いです。

機が熟して生まれる、この自然の摂理が如何に大切なことかを痛感しました。

生き抜くにはあまりにも未熟過ぎました。

「よく頑張ったね。ちびちゃん!安らかに眠ってね。。。」

(70グラムの生命を参照)

70.jpg

GHCR 代表 I



里親さん希望の方のご連絡先
 メール 
gifuhappycatsrights@gmail.com
 までご連絡ください。

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 
ホームページに戻る

http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ぜひポチっと応援ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック