岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年08月20日 (火) | 編集 |
いつも通る公園で一週間前、チラッと見かけた子のお顔はお笑い芸人イモトアヤコにやや似の太い眉毛が二本、体つきは女の子?
どうも新入りらしい。明くる日から捕獲開始。

姿は見えても用心深くなかなか設置した捕獲器には入らない。
妊娠しているねこは、なおその傾向が強い。

一週間目やっと捕獲できましたが、汚れたお顔はクスッ。
やっぱりイモトアヤコでした。今は入院中です。
130816_104919.jpg

この公園周辺は十数年前までは棄てねこ地帯でした。
私が初めて関わった時は成猫、仔猫合わせて22匹の猫が避妊手術もされず、餌だけ誰かに気まぐれにもらっているような野放し状態でした。
地域住民は抜本的な解決策も考えず(お金のかかる話しは避けて通りたいだけです)保健所、保健所と無意味に騒ぐだけでした。
まだその当時は仲間もなく孤軍奮闘でとにかく、元を絶たなければと一ヶ月がかりで全てのメスねこ9匹の避妊手術を終えました。

人馴れしている成猫、仔猫18匹は譲渡したり自宅に引き取り、野良化した4匹だけ元の場所に戻しました。
その後、市役所へ出向いて動物愛護管理法に基づいた看板設置の要請をした結果、立派な看板が立てられ棄てられる数も激減しました。
今回は遺棄されたのか迷い込んだのか定かではありませんが発見が遅くなり、対応も遅れていたら子供が生まれ繁殖も繰り返されていたでしょう。
素早い対処が如何に重要かが分かります。

最近も、O市の方から依頼を受けて捕獲の手伝いに出向きましたが、二匹の親猫が4匹、6匹と相次いで出産し、後で生まれた6匹を引き取って欲しいとの相談を受けていましたが、安易に承諾できる問題ではありません。
私たちも限界を越えた頭数の猫を飼育しながら精一杯活動もしています。
特別な収容施設もありませんし、あくまでもボランティアです。
お手伝いやアドバイスは出来ますが連日ある依頼のたびに引き取りをすれば、私たちが多頭数飼育崩壊の危機に陥ることになりかねませんし、それでは本末転倒です。

命に関わった以上自己責任の覚悟をもっていただき最大限の努力をしていただきたいですね。
今回も、一匹の親が生まれた時点でもう一匹の成猫の避妊手術を施していれば繁殖は防げたはずです。
今日は一匹、ママチャン猫を捕獲でき入院中です。
あと一匹のママチャンが、また次の子を宿していなければいいのですが、心配は尽きません。

130816_104944.jpg

GHCR 代表 I



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
濃いー!
こんばんは。この子ですね。先日言われていた子は。(笑)
すごい~。たしかに強烈なキャラクターを感じます。(笑)
お顔は皮膚病か何かでしょうか。
まゆげが・・・あるんだ・・・。
でも、今まで過酷な生活をしてきているのでしょうね。
これからは、幸せになるご縁探しでしょうか。
いい人がみつかるといいですね。

追伸 Name、堅いので改めます。(笑)まめ蔵で、よろしくお願いします。
2013/08/26(Mon) 20:41 | URL  | T市のボランティアS #QV9/i4Sk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック