FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年10月06日 (日) | 編集 |
わたしには自宅で一緒に住んでいる子たちと「別宅で暮らす子たち」がいます。
別宅で暮らす子たちとは私の会社の裏庭で産まれ、生活している子たちです。
一時期は13匹にまで増え、会社の問題になりました。

まだ3匹だった時には、会社の経営者は不妊手術は動物の倫理に反するといって拒んでいたのに、増えたら動物嫌いな職員から言われるまま、ここまで増えたのは会社に責任があるからと保健所に連れて行って処分をするといい出す始末。
あきれてものが言えなかったことが一年前の話です。

そのあとは、不妊手術をし、里親を探すこと、裏庭の衛生管理は責任をもって行うことを約束し説得を重ね、保健所へ連れて行くことを見送ってもらいました。
不妊手術代金は、会社職員の共感してくれた人たちからの寄付でなんとか済みました。
たくさんの人の協力のもと、今に至りました。

地域猫という飼い方になってしまっている「別宅で暮らす子たち」に里親さんが見つかることを望む反面、今のままじゃだめかなぁと思う自分もいて複雑な心境です。
(もちろん里親さんがいるのがベストです。気の迷いです。(笑))
幸いうちの会社の周りにはほとんど民家がなく、裏庭は広く山につながっています。
表側に出なければ安全安心な環境です。

天気のいい日は芝生で日向ぼっこ、楽しそうに虫を追っかけています。
慣れた職員が庭に出ると、すり寄ってブラシを要求。
正直、たまりません。(笑)
来客者にもひそかにファンが増えました。(もらってくれるといいんですけどねぇ。)

でもこれから厳しい冬に入ります。
昨年は段ボールハウスでしたが、廃材を調達し「木造高床式平屋建てニャンコハウス」を先月完成させました。
いただいた毛布や、うちの使わなくなったカーペットなどでクオリティの高いものができました。
さらに、仲の悪い子が追い出された時の為に、隣に発泡スチロールとタンボールと布団でできた別宅も完備。
(馬鹿だ。仕事しろ。笑)
このときばかりは、手先が器用でよかったと思います。

自宅で一緒に住んでいる子たちはブラシをしても、ものの5分で「もういいっ」と言われるのですが、別宅の子たちは、やり続けたらエンドレス。
そして、我れ先にと場所の取り合い。
ベストポジションをキープできなかった子は、私の背中で爪とぎをしてブラシを要求。
これがいわゆるニャンコハーレムです。(笑)

気分転換にはニャンコは絶対的に必要な存在となってしまっている現状。
私が今の会社を辞めないでいるのはもしかしてニャンコ達のおかげか?!
会社の人には「本当によくしてあげてるね」と言われますが、
本当は、私がニャンコ達に助けられてるんです。
わかるかなぁ。

〔力作ニャンコハウス〕
力作ニャンコハウス
雨にも強く、周りを何十も段ボールで断熱仕様にし、さらに木造の箱で覆いました。
中は小部屋を設け、小狭さがより一層ニャンコのハートをわしづかみ間違いなしなのです。(笑)


〔ツンツンガールちゃこさん〕
ツンツンガールちゃこさん
不妊手術をしたときに獣医さんからもお墨付きを頂いたほどの、見た目ラブキャット。
でも、捕まらないんです。とほほ。


〔ツンデレみけちゃん〕
ツンデレみけちゃん
一回り小さいながらも、なかなかのそこ意地の悪さを持った子。(笑)
慣れるまでに時間がかかりますが、慣れれば甘えたがりアンです。
しろちゃんたちをブラシしてるときは遠目に見ているのがいつものパターンです。


〔デレデレボーイしろちゃん〕
デレデレボーイしろちゃん
文字通りです。この子が必殺背中に爪とぎという荒業を持ってます。


〔三毛ちゃん乱入〕
三毛ちゃん乱入
しろちゃんをブラシしていると、必ず私としろちゃんの間に乱入をするのです。


〔デレデレしろちゃん〕
デレデレしろちゃん2
それでも自己アピールしてくるしろちゃん。


〔猫パンチ〕
猫パンチ
いつまでも猫じゃらしで遊んでくれるしろちゃんは、たまりません。


〔夢中みけちゃん〕
夢中みけちゃん
夢中になっている時は、誰も邪魔はできないのです。


まめ蔵



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
私も猫さん逹に、日々助けてもらってます。

きっと、猫さん逹がいないと、掃除しません。
早起きしません。働きません。(^_^;)
日々、私を叱咤激励してくれています猫さんに
感謝。感謝。

皆に、幸せな時間が流れますように。
2013/10/06(Sun) 21:50 | URL  | 佐合 #-[ 編集]
ほんとですね。私も掃除しないわ、多分。(笑)
でも、きれいなところを敏感に察知して一番乗りしますよね。
フカフカの布団や、磨き立ての床、拭き立てのテーブル等々。
「あぁ~」とか言いながらも、ちょっとうれしい。
ニャンコ愛好家は、
みんなMっ気があるのではないでしょうか。

いやいやほんと。
2013/10/06(Sun) 22:28 | URL  | まめ蔵 #Dl510n0U[ 編集]
素敵なお城ね
地域猫というお外の生活をしている猫ちゃん達、何だか少し羨ましい環境ですね。
民家が無く、裏庭が山に続く・・・色々なモノが出そうではありますが(たら~汗)ちゃんと雨露を防いでくれる素敵なお家があり、お外の自由も満喫できるそして人の温もりもある。お家が一番だと思いますが、こんな過ごし方が出来るなら悪くないな、と思います。住宅街では猫を迷惑に思っている人が多いのでとても出来ることではありません。事故も心配ですしね。
いい職場、いい職員仲間、いい環境に恵まれていると思います。
勿論それにはまね蔵さんの努力があってのことだと思います。凄いです一人で頑張っているまね蔵さんの頭をよしよししてあげたいです。
それよりその素敵な場所に一度お邪魔してみたい!そんな気持ちになりました。
2013/10/07(Mon) 09:45 | URL  | 会員O #-[ 編集]
ありがとうございます。
ヨシヨシされたいです。(笑)

この環境作りも私一人ではできなかったことです。
掃除のおばちゃんや、猫好きの職員の協力あってのことです。
そういう意味では、いい職場に恵まれたと思います。
それに、この岐阜ねこを救う会の皆さんの活動や
声かけに後押しして頂いていまに至ってます。

同じこころざし、同じ感情を共有できる仲間がいるというのは
本当にありがたいものですね。
2013/10/07(Mon) 14:27 | URL  | まめ蔵 #Dl510n0U[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック