岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年11月15日 (金) | 編集 |
先日ちょっと足を伸ばしてK市へお買い物に行きました
ショッピングモールで目的の家電製品を視察した後
お約束のペットショップへ
店内を うろうろ キョロキョロ
子犬や仔猫が ごちゃごちゃ ごろごろ
人間も うじゃうじゃ
一つの小さな区画に5匹ほどの子犬が ぎゅうぎゅう
うっわ~ 可哀想
店舗内の通路にもケースに入った仔猫が にゃぁにゃぁ
かと思うと商談中らしき様子の家族
テーブルの上に月齢4~5ヶ月位のアメショーを
みんなで取り囲み なでなで よしよし
私(優しい人に早く貰われていきなさ~い)と心の叫び
そしてこちらにも ヒマラヤンらしき仔猫を抱いた年配の女性が
男性店員と話しをしている
思わず通りすがりに仔猫の頭を撫でながら
私「こんなところにいつまででも居たらあかんで
 早くいい人の所に行きなさいね~」と発言
多分店員さんの顔は歪んでいたと思います 私最低~
娘が側にいなくて良かった また叱られる

そして人混みが切れた一角に
里親募集の張り紙が何枚か
座り込みじっくり読み込みながら みんな頑張っているなぁ
早く優しい里親さんに巡り合えますように・・・
祈りながらその場を後にしました

ペットショップに里親募集の張り紙をしてもらえるのは
有り難いですよね 犬や猫が飼いたいという人が集まる場所なんですから
しかも私達は商売敵(?)なのに 心が広いわ~
ん?・・・と言うことは相手にされてないのかしらん???
何はともあれ 一つでも小さな命が幸せになれますように

今年は秋があったのか なかったのか
あっという間に12月の気温
寒い冬が前準備もなくやってきた感じです
おばさん観察01459
(今年もストーブの前を陣取る猫たち)

これからお外の仔には辛い季節到来です
何しろ“猫はこたつで丸くなる♪”というように
寒さに弱い動物ですからね
ましてや生後間もない仔猫には生死に関わる気候です
簡単に保護出来るような猫なら 
慣れている以外は弱っているんじゃないでしょうか

一つでも一時でも 辛い苦しいと泣いてる仔が居なくなりますように
ちょっとの勇気を出して 助けてくれる人が増えますように
寒い季節に祈ります

GHCR 会員 O



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック