FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2014年03月09日 (日) | 編集 |
動物好きの友人がいます
ご本人も障害のあるわんこ1匹と新入りわんこ2匹のお母さんであり
moshimo_ineIMG01294.jpg
ご実家ではお母さんがにゃんこを保護しては育てている
妹さんは当会のにゃんこの里親さんであります

先日の事 友人との話題は
災害時 我が家のわんこやにゃんこをどうするか!

普段雪など降らない関東地方で大雪があり
冬は雪が当たり前の私達の地方には
雪が・・・ない

それはそれなりに有り難いのだけれど
幸せだと不安になるように
やはり・・・地震があるんじゃないかしらん
そう思ってしまう

幸い海のない県で津波の心配はないのだけれど
ダムがあります
地震で決壊したら・・・
無傷ではいられない

そんな時どうするか
女二人であ~でもない こ~でもないと
話すこと数時間
やっぱ 取りあえずリードかなぁ

私は今のにゃんこと暮らす前は
首輪とかゲージとかに抵抗があって
持っていませんでした
でも・・・
今のにゃん達を保護したときに初めてゲージを用意し
暫くして不安になったのは
完全室内飼いであると
万が一お外に出てしまった時
迷子になってお家に帰れなくなったらどうしよう

(マイクロチップという判別方法もありますね)

そこで首輪を4個購入
名前と私の携帯番号を記入したものを付けました
そして時々きつくなっていないか 指三本入るか 
名前が消えていないか確認しています

超多頭飼いをしているお家の避難は難しいですよね
各家庭でそれぞれの準備があると思います
友人は障害のあるわんこを抱えて
あと2匹は抱えられないからリードで避難

私は4匹は無理だから
逃げないようにリードして 
・・・そもそも猫は勘がいいので既に部屋の何処かに
逃げ隠れて見つからないでしょうね
それでも時々の状況で
家が崩れていなければフードと水とおトイレがあれば
何とかなるし

猫は避難所生活は無理ですからね
無題
フードとお水の備え
ゲージとキャリーの準備
慣れさせることが出来れば尚良しですが
迷子札(名前が消えていないか日頃からチェック)・マイクロチップ
いざというときの猫友達
答えのない準備ですから 
備えあれば憂いなし

とにかくパニックになるとどうなるか分からない
そんな時 猫は一度外に出てしまうと
見つけ出すことは困難になります

出来ればひどいことが起こりませんように
そう願う今日この頃です

GHCR 会員 O



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック