岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2014年06月06日 (金) | 編集 |
5年前の8月、キジトラの子猫をどぶの中から拾い上げました。
縁あって、うちの子になり、ご飯を食べてくれなくて、死にかけながらもがんばって生き延びました。
名前は女の子なのに、ハヤテ。
なんでって、猫が嫌い(というか怖い)だった私が、渋々飼うことになったから、名前なんて何でもよかった。
だから、その当時読んでいたマンガのタイトルからつけたんです。

一匹では寂しそうに鳴くので、ロンをもらいました。
一か月後、片目が飛び出てて、ハヤテと兄弟と思われる、ナギが来ました。
猫が嫌いだったのに、当時はうつ病も酷かったのに、無謀にも三匹を一度に飼いました。

それから数年の間に、もずくくん、秀くん、プリンちゃん、みぃちゃん、ソラくん、マリアちゃん。
猫を拾ったり、世話したりするうち、自然と猫つながりができてきました。
気が付けば、ねこの会の一員として、ネットを担当させていただいています。

そして、ハヤテはつい先月、5月1日に白血病で他界しました。
幸いにも長く苦しむこともなく、私の腕の中で最期を過ごすことができました。

ハヤテの病気がわかったとき、できるだけ冷静に受け止めようと思いました。
極力自分を責めるのはやめよう、後悔は考えまいと思いました。
残る時間を笑顔で一緒に過ごしたかったから。
そうするうちに回復するかに見えて、今回は死を免れたかもと思った矢先の急変でした。


人の命も、動物の命も、今日か明日にも消えてしまうかもしれない。
だからこそ今こうして生きていることの幸せを噛み締め、感謝して精一杯生きる。
病んでいる時も、誰かとケンカした時も、寂しくて涙する時も、それでも私はこの世で生きていることがありがたい。
何があっても幸せだと感じられるように、昨日よりも一秒でも長く笑えるように。
そんな風に私はがんばっています。

自分の思いをきちんと話すことができるようになったのは、ハヤテが他界してから。
ハヤテが勇気を出す力を与えてくれたのだと思ってます。

ハヤちゃん、ありがとう。
あなたがいたから、たくさんの好きなもの、好きな人、大切なご縁ができた。
心から溢れるくらい感謝してるよ。
また会おうね。

IMG_5516.jpg

IMG_0555.jpg

IMG_2559.jpg

IMG_8930.jpg

GHCR とものすけ



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ハヤテちゃん、気になっていました・・・。
お悔み申し上げます。

出生は過酷な子だったんですね。
でも生後は、とものすけさんのそばで平穏にいられたことは
なによりも幸せな時間だったことでしょう。

ニャンコを飼うことは、最後を看取ることを覚悟なければ
いけないことは分かっているけど、つらいものです。

時間とハヤテちゃんの素敵な思い出が
とものすけさんの悲しい気持ちを和らげてくれることを
願っています。
2014/06/11(Wed) 13:44 | URL  | まめ蔵 #Dl510n0U[ 編集]
ありがとうございます。

我が家に来れてハヤテは幸せだったと、いろんな人に言ってもらえて、私も幸せです。

たくさんのご縁をいただいて、今のなお、たくさんの縁つなぎに一役かわせてもらってることに感謝しております♪
2014/06/11(Wed) 16:03 | URL  | とものすけ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック