FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2014年06月08日 (日) | 編集 |
先日、豆柴をトライアルに出したお宅に、犬を担当しているAさんと一緒に伺いました。
私が子供のころ実家に犬はいましたが、外飼いが当たり前でしたので、最近のワンコ事情に驚くばかりでした。

部屋に入ると、ポメラニアンとトイプードルがわふわふとお出迎え。
IMG_3598.jpg

もう一匹先住の黒柴、ソラ君です。
人間は好きだけど、犬は嫌いなんですって。
アトピーで赤い肌が辛そうです。
IMG_3584.jpg

トライアルの豆柴ちゃんも元気にしていました。
image_2014060821074777a.jpg

まだ新しいお宅なのに、和室とダイニングキッチン二部屋を開放し、犬が自由に動けるようになっています。
もちろん和室の障子はぼろぼろ・・・
シート4枚分が広げてあって、それがトイレだとすぐにわからなかった私です。

もう一匹希望されたフレンチブルドッグをキャリーから出してみました。
IMG_3594.jpg

おっかなびっくりキャリーを覗いた私には唸ってたけれど、Tさんにはまっしぐら。
犬の好きな人がわかるんですねぇ。
落ち着いて見てられるようになると、私の膝にも来てくれました。
IMG_3588.jpg

ブルちゃんも皮膚炎で治療が必要な子なのですが、Tさんはそれでも里親になってくださるとのこと。
ひっきりなしに後ろ足で掻く姿に、「痒いのかぁ・・・(辛いよね)」と声をかけてみえました。
「フレンチブルドッグのフレンチってなんでしょうね?」との問いに、「普通のブルドッグより小さい犬種です。」
さくっと答えられるあたり、犬が好きなんだなぁと感心しきり。
私といったら、毛を刈ったシーズーをブルドッグと勘違いして掲載した人ですから。(Aさんに爆笑されました)

賢いことに、たまたま広げてあったトイレシートに行ってはおしっこをするブルちゃん。
ですが、頭入って尻入らずで、おしっこは外まで漏れてジョゴジョゴと・・・
慌てる私たちに、Tさんさっさとタオルを持って拭いてました。

もう、何から何まで知らない世界。
浦島太郎の気分で「へぇ~、ほぉ~」と感心ばかり。
最近のワンコ事情を勉強して帰ってきたとものすけ、早速彼に自慢げに話しました。
「ポメラニアンだけはね、わかったんだよ。Aさんはチワワって言ってたの。」
「でもこのポメラニアン、毛が短すぎるよね。確かにチワワに見える。」
ネットで見たポメラニアンはもっと長毛でした(笑)

Tさんも短くしすぎたって言ってましたね。
IMG_3582.jpg

日々是勉強でございます。楽しんでがんばりまぁす♪

GHCR とものすけ



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック