岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2014年07月16日 (水) | 編集 |
猫の神様が憑いているような友人がいまして


ちょいちょい猫を拾う





夜 たまたまジョギングをしていた息子が


道で泣いている仔猫に遭遇


動物病院へ連れて行くと


「このまま食べなかったら今夜が峠です」


そう宣告され 猫風邪がりがりに弱った仔猫


二年たった今友人宅で


体も態度もでかくなりました



アップ 20140715185553

おなか 20140715185534

 お肉のせいで避妊手術の抜糸の際

 傷口が埋もれてしまい先生を困らせたお腹だそうです





今年 友達から半ば強引に託された仔猫は四匹


子猫4匹 IMG01868


拾った仔猫と聞いていましたが


とてもよく懐き ころころ太って健康体


誰かさんのお家で拾ったんでしょうかね


お陰様で皆 素敵な里親さまに巡り会い


新しい家族が出来ました





それから暫くして


半年ぶりに母さんの実家に行き


そろそろ帰りましょうと重い腰をあげ玄関を出ると


そこには「連れてかえって」と黒い仔猫が待っていた


子猫保護 20140715185631



家に連れて帰り


何やらべたべたしたものを付けていた仔猫を洗うと


びっくり!!


ふわふわもはもはの毛に覆われてわからなかったけれど


背骨がわかるほどガリガリ


動物病院に連れて行くと


「ガリガリでかなり弱ってる


 このまま食べなかったらあぶないですよ」


二週間たった今体重も倍になり


柔らかくもはもはの毛はモップ状態で


ゴミやほこりをよく取ってくれるそうです





丁度時を同じくして


友人の庭に住みついていたキジトラ猫を


避妊手術していました


一度妊娠したようでしたが育たなかったのか


育てなかったのかわかりませんが


一度も仔猫を見ることはありませんでした





仔猫を育てることが出来なかった母猫と


独りぼっちだった仔猫


これは偶然じゃなかったのかもしれない





そう思ったのは


今 まるで本当の親子のように仲良く寄り添う2匹を見たから


姫リヒト 20140715161529



リヒト 20140715161548[2]



母さんのグルーミングが激しすぎて


耳の前がはげていますが(笑)

GHCR 会員 O



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック