FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2015年01月21日 (水) | 編集 |
行方不明から半年 
奇跡の再会までの7日間
諦めない気持ちが起こした赤い糸の物語



平成26年7月4日 K家にとって初めての愛猫
“トラしゃん”が行方知れずになりました

翌日トラしゃんを探していると、ガラクタ置き場に小さな仔猫を見つけました
トラしゃんを探していなければ気が付かなかった命です。
優しい優しいトラしゃんが救ってくれた命だと思い大切に育てています
仔猫は沈んでいた私たちを笑顔にし、癒してくれました。


しかし、一方トラしゃんの姿は何処にもありません。
各所に届け、ポスターを作り、当会のホームページにも掲示し
        掲載記事はこちら ☞ 丸顔のキジトラの女の子
あらゆる手を尽くしましたが
月日だけが流れていきました。

それでもKさんは、何度も、心が折れそうになるのを
ご家族で励ましあい、決して諦めることはありませんでした。

事態が動いたのは年も変わり平成27年1月10日
当会に1本のご相談が入りました。

奇跡1 保護主Iさまからのご相談メール
はじめまして。
ホームページを拝見してメールさせて頂きました。
いま勤務先の施設に住み着いているキジトラ猫がいるのですが
保護して頂く事は難しいでしょうか?
会社からは、野良猫に一切関わらないようにと言われており
個人的に飼い主さんを探しているのですが、なかなか見つかりません。
この寒い時期に見て見ぬふりもできず
簡単な小屋を作ってあげたり、キャットフードを与えていますが
これ以上施設で世話を続ける事が出来ません。
このままだと、経営者が保健所に猫を持ち込む事になります。
最初は警戒して逃げる事もありますが
顔を覚えると、走って寄ってくる可愛い女の子です。
年齢もまだ若いと思います。
一度ご連絡頂けないでしょうか?
お忙しいところ申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。


こんなご相談に代表が対応し、数日が経った
平成27年1月13日
当会にこんな問い合わせが来ました

奇跡2 Mさまからの行方不明猫掲示依頼の相談メール
お尋ねします。
O市で行方不明になった飼い猫を探しています。
迷子猫の掲示板のようなものはありますか?


早速当会のホームページへ捜索願のポスターを掲載させて頂きました
       行方不明猫掲載記事はこちら ☞ スリムなキジトラの女の子(わか)
すると、なんとKさまからこの記事にコメントを頂きました
平成27年1月15日

奇跡3 KさまからMさまへのコメント
昨年、わかちゃんのチラシを見ました。
我が家の猫も昨年の夏から行方不明で・・・・胸が詰まる思いで見ていました。
ウチの猫(トラしゃん)も元野良からの室内飼いで月齢も近いです。
昨年は情報をお知らせくださってありがとうございました。
ご自身が大変な時期に気にかけてくださって感謝しています。
残念ながらトラしゃんは居ませんでしたが
こうやってどこかで餌をもらって生き抜いてくれているかもしれない。という希望が持てました。        
いくら日にちが経っても諦められませんよね。
私も生きていてくれるなら、何としても探し出したいと思っています。
どうかわかちゃんも元気に見つかりますように。


このコメントを頂いて何故か私は
そうだ、Kさまにもキジトラ猫の写真を送ろうと思い立ちました
Kさまへのメール 

奇跡4 何気ない思い付き
今日“わかちゃん”に似たキジトラ猫の写真をMさまに送らせて頂きました
もし宜しければ、Kさまにも送らせて頂きましょうか?
・・・がっかりさせる事になってもいけないと思いつつも
私だったらこの目で確認したい!と思うのでご連絡させて頂きました。

この思いは何だったのでしょうか
トラしゃんに会いたいというKさまの気持ちと
お家に帰りたいというトラしゃんの叫びが
私を動かしたのでしょうか
写真をお送りしたところこんなお返事がありました。
 トラ(相談時)20150101140331 トラ(相談時)20150101140104

2匹ともトラしゃんとは色味が少し違うかな・・・?という印象ですが

写真拡大して見比べてみましたが、やはり色味が違うようでした。


そんなに簡単にいくわけありませんよね(笑)
ここで、違う猫でした。チャンチャン
と終わるはずでしたが・・・まだ赤い糸は繋がっていたのです
その後再びKさまからメールを頂きました

奇跡5 思い直し
たびたびすみません
先ほど写真を拡大して色味が違うと思いましたが
デジカメの色味で違うように見えることもあるかと思い
少し確認させてください
キジトラ猫の右手と足裏(肉球が)黒いかと
目の白目の部分が黄色いかが知りたいです。
もし合致すれば、直接伺って確認したいと思います。


その後、施設の保護主Iさんから写真を送って頂きました
トラ(顔)20150115145336 トラ(後脚)20150115145224 トラ(後)20150115145648

保護主Iさんからはこんなメールがはいりました

いま貴会ホームページの迷い猫のところで、トラしゃんの写真を見ました。
間違いなく この子です!
額のところに、Mの文字のような柄があると思いますが
いま施設にいる子も全く同じ柄が入ってます。
おっしゃる通り、過度な期待は禁物ですが、僕が見る限り
ほぼ間違いないと思います!
嬉しくて、すでに涙が止まりません(笑)


Kさんからは
施設のキジトラ猫の特徴部分写真
先ほど送って頂いた後姿の写真ですが
トラ(背中)150115_234053

色がトラしゃんにそっくりでした


そして、Kさんは施設に会いに行かれました
  
   後編につづく

 GHCR会員O


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック