岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2015年02月06日 (金) | 編集 |
トライアルを始めた美晴ちゃん
初日は部屋の隅や
ダンボールと毛布の仮ベッドに逃げ込んで
顔を見ようとすると「ハーッ!」と怒ったり
さらに奥に逃げ込んだり…
美晴ちゃん①unnamed[2] 美晴ちゃん②unnamed[1]

しかし、懐柔策として用意していたミルクは
お気に召したのかペロリとご満悦
美晴ちゃん③unnamed[1] (2)

その後
少しずつ部屋と私達に慣れてきたのか普通に動いたり
3日目にはおもちゃにじゃれるようになりました

撫でられるのが元々好きだったのか
手を出してお許しを貰って撫でると
すぐにゴロゴロとのどを鳴らし、
5日目には膝の上に足を乗せ、(足下ですが)
毛布の中に潜り込み

7日目には膝の上に乗ってくるように
美晴ちゃん なでなで1422609814698

現在、同居している他の家族の気配に
ドキドキしながら家の中を探検中
先住のお兄ちゃんにゃんこと距離をとりつつ睨めっこしたり
慣れない人の気配があると部屋に逃げ帰る日々
美晴ちゃん④unnamed[1] (3)
こんな顔をして、ご飯もしっかり食べて
「慣れてきた」と喜ばせつつ
急に動いたり触ったりすると逃げる始末…
「もっとメロメロにさせてやる!」
と決意を新たにしながら、お世話係は頑張ります

 I.N
~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~
本日は里親さん決定のお電話いただき有り難うございました。
美晴ちゃんは半年近く前、依頼を受け
他の兄弟3匹と共に2ヶ月弱で母猫と共に捕獲保護した子です。
母猫は過去に何度も仔猫を噛み殺し
今回初めて人の前へ連れて披露したそうです。
ママは避妊手術後に元に戻しましたが仔猫は引き取りました。
一匹は喉を母猫に噛みきられ重篤な状態で
緊急手術後、10日後に入院先で短い生涯を閉じました。

近所の住民から危害を受けていたため
残された兄弟は心開いてくれるまでに随分時間を費やしました。
会員と共に心砕いて大切に育てましたが
幼い頃に受けた虐待は心の傷として残り容易には消えません。

でもお便りからNさんご家族の温かく見守って下さる
お優しさに心許している感じでほっと安堵致しました。
皆様の寛容なお心に深い愛情を感じ
心より感謝申し上げます。
今後とも、かけて下さる愛情に
もっともっと可愛く応えてくれることを祈っております。
有り難うございました。

 追記:GHCR代表I


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
(T−T)
なんてステキなお話なんでしょう…
辛いトラウマを背負ったニャンコは人に慣れるまでに時間がかかりますが、今、人間の「愛とぬくもり」を知った美晴チャンはとっても幸せそうですね(*'∀'*)
2015/02/10(Tue) 19:50 | URL  | Yo-Yo #hE4kmW4M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック