岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2015年02月17日 (火) | 編集 |
ご無沙汰いたしております。その節はお世話になりました。

メリーちゃんはなかなかもこもこ小屋から
出てこなかったのですが
最近は写真のように階段の中断で鳴いて
小屋の外に出てきたことを知らせるようになりました。
メリーちゃんDSC_1061

まだまだか細い声ですが、「メリーちゃん」と呼ぶと
にゃ-んと返事をするようになりました。
夜は布団に入ってきたり
寝る支度をするとベッドに上がってきたり
かなり慣れてきました。

新年からお客様にお目見えして
みんなにかわいがられています。
しかし今でも何かに包まないで座らせると怖がります
・・・なにがあったのでしょうね・・・。
すぐに顔を埋めますし・・・。
ゆっくり時間かけて安心してもらえたらと思っています。
もう一匹仲良しがいた方がいいのかもしれないですね。

メリーちゃんgg_2 来て間もない頃の写真

このピンク色の筒状のおくるみに入れて抱っこすると
いつまでも抱っこされております・・・・。

とてもかわいらしい子と出会えてとても嬉しく思っております。
まだまだ寒い日が続いておりますがご自愛くださいませ

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~
メリーちゃんの近況ご報告いただき有り難うございました。
お嫁入りして一ヶ月半。
階段から見下ろす姿が、お品が漂い風格を感じます。
でも、真っ直ぐ見つめる大きく見開いた瞳は
まだ、心全開という感じではないかもしれませんね。
幼い頃の育った環境がトラウマになって
未だに尾を引いているんでしょうか?

外での生活は飢えや寒さ
人からの虐待等
生きてゆくには過酷です。
それが身に染みていますから無理もありません。
ましてやあんなに小さな子が厳寒の中で
よくぞ無事に育っていてくれたと運の強さを思います。
保護した当初、ファファの毛の下は痩せてガリガリでした。
20141216105354317[1]

そんな状況から一変して
今は皆さんの溢れる愛情の中で
日々過ごさせていただいている幸せがあります。
可愛がっていただいているとのこと。
辛い過去は早く払拭して
誰にも愛される素敵なレディに成長して欲しいな~
なんて願います。
仰っていたように兄弟ができれば社会性も身に付き
メリーちゃんの違った個性が出てくるかもしれませんね。
そんなメリーちゃんを見てみたい気もします。

では、またのお便りを楽しみにお待ちしております。
幸せをありがとうございます。

 追記:GHCR代表I


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック