FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2015年03月08日 (日) | 編集 |
春の兆しが感じられるこの頃
預かって約一ヶ月近く
やっとさびちゃんが全快し
久し振りにお兄ちゃんの元へ戻りました。

  関連記事はこちら ☞ 遺棄の罪の重さと負の連鎖

口元周辺は見ていられないほどで
口の中は真っ赤にただれ
鼻など削げ落ちる程酷かった潰瘍も
150218_032423.jpg

嘘の様に綺麗に治り
体力も日増しに付いてきました。
150302_222411.jpg

痛がる口を無理矢理開けて
食べさせる流動食さえ、呑み込むのが辛そうで
よだれと一緒に吐き出すこともたびたび。

「お願い食べて!食べないと死んでしまうよ!」
と毎回、必死に語りかけながらの強制給餌でした。
正に格闘で、親指は腱鞘炎になり
力が入らなくなるほどでした。

まだ九ヶ月の若い生命力はそれに応えてくれ
回復も目覚ましいものがありました。

これだけ手を尽くして
やっと命を繋げることができましたが
片や、お外で生活する子は?
と命に向き合う度に想いが強くなります。

病気になっても何の手当てを受けることもできず
儚く散っていくんですね。
それを自然淘汰というのでしょうが
運命は厳しく残酷です。
願わくば
最期のひとときだけでも
人の温もりを感じさせてあげたいと
野良ちゃんに想いを馳せます。

今回、私達の一匹でも救いたいという願いは届きました。
半ば諦めていた子達がこうして生還し元気になりました。
150302_221908.jpg


猫ちゃんたちは青年に癒しや喜びをもたらしてくれ
更に働く活力をも、もらっているのかもしれません。
猫たちの為に一生懸命働いて
無償の愛で包んであげる
そんな幸せな関係が微笑ましく
末永く元気にと祈ります。

 GHCR代表I


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
痛々しいお顔の子が、可愛く元気になって…。大変だったことでしょう。本当に良かったですね。
猫は飼い主を選べません。少しでも猫たちの生活水準がよくなることを願います。

たくさんの子たちが、旅立ってしまったことは、保護された皆さんの心の傷になってしまうのでしょうね。傷つきながらも活動を続ける皆さんに、本当に脱帽です。私も、まだまだできることはあると思います。頑張りますね。
2015/03/11(Wed) 22:17 | URL  | まめ蔵 #Dl510n0U[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック