岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2015年06月19日 (金) | 編集 |
先日虐待の疑いがある猫ちゃんを保護されたYさま
 保護された経緯はこちら ☞ がんばるにゃ!
その後ご報告を頂いておりますので、ご紹介させて頂きます。

手術に向けて、皆さまからパワーを頂き、無事手術は終了しました。
ご心配いただきありがとうございます。

動物病院の先生に、骨折は人がやったのか尋ねてみたのですが
はっきりとは言い切れないそうです。
確信ではないのですが、疑いがあるという感じです。
しかし、ひげは画像を見てもらうとわかると思いますが
あきらかに短く切られています。
黒猫(Y) image1

足の状態は、思っていた以上にひどかったようで
骨がぐしゃぐしゃなっていたそうです。
粉砕骨折です。
できる限りの固定をしてくれたそうですが
どうなるかまだわからない状態です。
強い力がかかるとまた折れてしまうかもしれません。
ピンを入れた位置がこれから先の骨の成長に影響が出るかもしれないし
うまく定着しなければ最悪切断になるかもしれないそうです。
なんとか回復することを祈るばかりです。
心配していただきありがとうございます。
とりあえず報告まで。

昨日ニャンコに会ってきました。
脚は痛々しかったけれど、表情はしっかりしていてちょっと安心しました。
もう立ち上がってしまうそうで、びっくりです。
まだ立つのはよくないので、しっかりと見ていてくださるそうです。
とりあえず1週間は入院です。

折れたところが脚の付け根に近いところで
上の部分が短いために難しかったそうです。
砕けた骨をぎゅっと合わせ、ピンを通しワイヤーで二ヶ所とめてありました。
2時間ちょっとの手術だったそうです。
骨折の原因はやっぱり分からないのですが
考えられることは自転車で踏まれたとか
何かで叩かれたのではないか、という疑いです。
ひげのことも不可解ですね。ということでした。

捨てられていた場所も大通り沿いのビルで
見つけた時間は午前11時半でした。
黒猫 ビル image2

あの脚であんな所に行けるわけもなく、謎ばかりです。
また経過を報告します。

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~
虐待なら、許されるはずありません。

通りすがりに見つけた、傷を負った小さな命
可哀想、助けてあげたいそう思い、保護した時に
小さな命に対して責任が生まれます

以前迷い猫で掲載させて頂きましたが
目が見えない猫を保護された方
交通事故に遭い酷い状態の猫を保護された方
そして虐待かもしれない仔猫を保護されたYさま

保護された猫たちは保護主さまの元、皆幸せになりました。

途中で放り出していい保護などありません。
保護された猫たちが頼れるのは
誰でもない貴方(保護主)しかいないのです。

 追記:GHCR会員O


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村/a>
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
本当に
途中で放り出していい保護なんてありませんね。
猫を保護している、と言うと、おおかたの反応は「猫好きなの?」「お金あっていいね~」「なんで?」「保健所は?」等々・・・。
そのリアクションを見て、里親探しに協力してもらえそうか判断する感じですね。
この時の孤独感と寂寞とした感じがたまらない~(笑)
だけど、このブログに来ると焦燥感が癒されます。
私もがんばろう。
2015/06/19(Fri) 13:54 | URL  | うーほーみー #5JPKK.Yc[ 編集]
ご報告ありがとうございます
ずっと気になっていました。
ひとまず安心しました。

小さな身体での2時間もの大手術よく頑張りました。
キラキラしたおめめが、早く元気に走り回りたくて
ウズウズしているようです。

まだ油断できないようですが、
このまま元気に回復してくれる事を祈っています。

・・・考えたくないけど、虐待だとしたら絶対に絶対に許せません。
ひげの状態を見ても捨てられていた場所をみても
人間が関わっていた事に間違いはないようですね。

今はあちこちに防犯カメラが設置されているはず。
猫の命を軽視せず、こんな目に遭わせた人間には厳しい罰則を!!!
2015/06/20(Sat) 12:02 | URL  | 小林 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック