岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2015年09月08日 (火) | 編集 |
皆さまに預かりのお願いをしておりました
 ※雨に濡れ、草むらでごみ袋に布切れと一緒に捨てられて
鳴いていた乳飲み子3匹。

小さな小さな3つの命は
翌日、命の炎が一つ消えてしまいました

初乳も飲んでいないであろう乳飲み子は
育つ可能性が低いです。
でも、残った100ℊと120ℊの小さな命は
今、必死で生きています

現在仔猫たちは
岐阜市のHさまが、快く引き受けて下さり
精一杯命を繋いでいます。

皆さまにお願いをした翌日5日には
岐阜市のKさま
日付が変わった早朝6日には
江南市のMさまから
預りのお申し出を頂きました。
本当にありがとうございました。

母猫からの初乳は栄養素の他に
免疫力を高める抗体が含まれています
これにより、病気にかかりにくくなります。

その初乳も与えられず、ゴミ袋に入れられ捨てられていた仔猫
母猫の泣き叫ぶ声が聞こえそうです

今は、どうか無事に育ってほしいと切に願います。
ご心配頂いた皆様
お声掛け頂いた皆様には
この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

 岐阜ねこを救う会 一同


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村/a>
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ひとまずよかった!
ただただ良かったです(/_;)
Hさま・Kさま・Mさまに感謝です!
行動できなかった私からもお礼を述べさせてくださいm(__)m
それにしても、どのような経緯で母猫から引き離されたのかが気になります。
我が家の初保護猫3きょうだいは、保護した後も母猫が授乳に来ておりました。
2階のベランダに上がって来てごろんと寝転がった母猫に、遊んでいた子どもたちがまとわりつくという光景を目にして、キャットフードを食べていてもまだまだお乳が要るんだなぁ、人間と一緒だなぁ、と気づかされたものです(猫飼育未経験だったので)。
産まれたばかりの精一杯生きようとしている仔猫たちをゴミ扱いした人間モドキはどんな皮をかぶっているのでしょうね!!
2015/09/08(Tue) 15:49 | URL  | こみっく #B5aLzzmE[ 編集]
ありがとうございます
こみっくさま

ご心配を頂き、ありがとうございました。
生きることが出来なかった兄弟の分まで
何とか生き抜いて欲しいと思っています。

仔猫は、出ていなくてもお乳を吸っているんですよね
きっと月齢があがっても、お母さんに甘えているのでしょうね
だから逆に、お乳を吸っているからと餌を与えないと餓死してしまいます
月齢に合った栄養が必要なんですね。

こみっく家の3兄弟は、フードも貰い可愛がってもらえ
お母さんにも甘えられ
幸せな仔猫です。ありがとうございます。
2015/09/08(Tue) 17:32 | URL  | 会員O #-[ 編集]
いつもいつも悲しい境遇の猫たちとの出会いに別れ…。
岐阜ねこを救う会の皆様は、本当に、心に傷を作りながらも一生懸命で、気持ちがふるいたたされます。

助からなかった子猫も、今度は暖かく愛情あふれた境遇で生まれ変わってくれることを祈ります。

他の子たちも油断はならない状態なんですよね。
保護された皆様、そして育ててくださっているH様、
なにも出来なかった私からも、この子たちをよろしくお願いします。
2015/09/08(Tue) 18:27 | URL  | まめ蔵 #Dl510n0U[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック