FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2012年11月22日 (木) | 編集 |
昨日、みなも君をお届けしてきました。

お母さんと小学二年生、三年生のご兄弟が迎えて下さいました。

待って待って待ち望んでいてくださっていたことが無邪気なご兄弟の様子から伝わってきます。


一ヶ月前、段ボール箱に入れられ遺棄されていた子猫四匹を男性が保護されました。

男性から相談受けた時には既に一匹もらわれ三匹が残っていました。

二匹の女の子とみなも君を会員のKさんと引き取り手塩に懸けて育てた子です。

みなも君は女の子達と比較してもとても小さく心配な子でしたが、Kさんの献身的なお世話で順調に育ってくれました。

Kさんはとても誠実な方で常に神経を張りつめて子猫の体調管理してくださっていることは、逐一入れて下さる子猫の情報でよく分かります。

子猫を体調万全で送り出すまでには本当に極め細やかな管理が必要なのです。

(保護された時の三匹の兄弟。一番小さい子がみなもくん。)
↓↓↓↓↓
moblog_ab81facb.jpg
(一か月前、引き取ったころの、みなも君)
↓↓↓↓↓                              
moblog_a09624ed.jpg


ゴミのように棄てられていた子達が、無邪気に兄弟と戯れながら元気に育ち、新しいご家族の元へ三匹ともすべて送り出すことができ、至福の喜びです。

本日、里親さんから病院で検診を受けワクチン接種も済ませ、今、お膝の中にいますよとのうれしいご報告いただきました。

名前も新しくカンナちゃんとつけていただきU家の一員としていよいよスタートです。

今度こそずっとずーとしあわせに。。。

(譲渡当日のみなも君。あの幼くちっちゃかった子がこんなに元気に成長しました。)
↓↓↓↓↓
moblog_3a144741.jpg

moblog_080a1ea2.jpg

みなも君の兄弟のあきちゃんとなつめちゃん。里親さんのお宅にて。
↓↓↓↓↓
moblog_f7917030.jpg

Uさんご家族とは偶然にも余談がありました。

まだ私が個人で活動していた八年前、Uさんのお母さんが私から猫ちゃんの譲渡受けたことを覚えていてくださり、今も元気でいるとのお話し伺ってうれしくこの上ない幸せを感じました。

ご縁の不思議さ、有り難さと同時に大切にしなければと思った次第です。

GHCR 代表 I



里親さん希望の方のご連絡先
 メール 
gifuhappycatsrights@gmail.com
 までご連絡ください。

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 
ホームページに戻る

http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ぜひポチっと応援ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック