岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2017年02月16日 (木) | 編集 |
はなちゃん、みみちゃんのおねだり攻勢

すっかりご主人に甘えて
大きな柔らかい手に
なでて~ なでて~ の
おねだり要求です
短期預かりさん IMG_5670


多頭飼育崩壊で放置されていた境遇とは
天と地の違いです

姉妹をご家族の中へ迎え入れていただき
やりたい放題のお転婆娘たちを
温かく見守って下さっている様子が
いつも頂くメールから窺い知れます

可愛くってしかたがないと仰って下さり
溺愛されて
ドップリ幸せに浸かっている様が伝わる度に
救出して良かったと思います

甘えることを知らずに育った兄弟が
まだまだたくさんいます


多くの子達を預かり
現在、家猫修行の特訓中ですが
一度に愛情をかけてあげることは
なかなか難しく

どの子もすぐには懐いてくれません

こんな時、一匹か、二匹に
じつくり向き合っていただける
短期里親さんがいて下さったら
どの子にも幸せのチャンスが広がります


既に、はなちゃん、みみちゃん始め
13匹の兄弟が家猫訓練後
新しい里親さんの元で
穏やかに暮らしています

人馴れするまでの短期間
お預かりしてくださる方のお申し出を
お待ちしております


どの子にも平等に幸せを感じて欲しいのです

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





2017年02月04日 (土) | 編集 |
五郎丸が我が家に来て一ヶ月半

通報から保護した時には
脇腹に直径二十センチ程の
中まで肉が見えるくらい
酷い傷を負っていました

傷を見た友人が
以前ナイフで切られた成猫を
保護した時の傷に酷似していると言います

治療を受けた先生も
「断言はできないがその可能性は充分あるし
周囲にそんな危害を加える人間がいるとしたら
後に、人にも及んでくることも考えられる」と

世間には小動物から人へと
そんな犯罪心理がエスカレートした
事件がたくさんあります
危惧で終わればいいのですが・・・

五郎丸 IMG_1461
(保護して20日目,随分傷も治まってきました)

彼を保護した時には
既に何日か経っていたと思われます
きっとどこかで身動きできない状況で
静かに身を横たえていたのでしょう

どんなに怖くて
恐ろしくて
痛かったことか!!

そんな身の危険と闘った
極限の心情を思ってあげるだけで
胸が張り裂けそうです

野良ちゃんたちはいつも
外敵と一触即発の環境の中で
生き抜くために闘っているんですね

幸い五郎丸の傷は悪化することもなく
少しずつ快方に向かっています

8キロ前後はあるかと思うような
ガッチリした体が
身を救ってくれたとしか思えません

でも、心の後遺症でしょうか?
少しでも撫でようものなら
シャーとごあいさつと同時に
ビクッと身を縮ませ
恐怖MAXの表情で固まります

五郎丸 IMG_1610
(まだ信用していないぞ!つて表情)

食欲は旺盛で
ご飯とお水のお皿はいつも空っぽで
一回り大きくなった気がします
五郎丸 IMG_1582
(男前の五郎丸)

ですが、ひとけのある時には食べる姿を
決して見せません

そして、寝床の段ボールは
かじって、かじって
ボロボロになり
一晩でお払い箱となります
五郎丸 IMG_1612
(一晩でボロボロに噛み切られた寝床)

心のうっ積したものを
こんな形で発散させているのでしょうか?

体の傷は徐々に癒えても
心に負った深い傷は
癒えるまでには
長い時間がかかりそうです

五郎丸 IMG_1615
(最近では傷口も3センチほどになりました。
完治までにあと少しです)

焦らず、温かく
そっと見守ってあげたいと思います
心開いてくれるまで・・・

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年01月01日 (日) | 編集 |
新年あけましておめでとうございます。
sketch-1483281605611.jpg

旧年中は大変お世話になり有り難うございました。
本年も皆様の温かいお心をいただきながら
動物たちの普通に生きる権利を
少しでも手助けしてあげられたらと願っております。

新年早々から
昨年より関わっている
多頭飼育崩壊の猫の件や
あちら、こちらで多数繁殖している
野良猫問題が山積しています。

ひとつ、ひとつ地道に解決してゆくしかありません。

また、今年一年
皆様にはお力添えいただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

 岐阜ねこを救う会 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2016年12月31日 (土) | 編集 |
皆様にはこの一年
温かいご支援をいただきましたこと
会員一同厚く御礼申し上げます。

そして、多くの方々から
フードやご浄財を賜り
大きく活動を助けていただき
有り難く感謝の念で一杯でございます。

お陰様で幸薄かった414匹の猫ちゃんが
新しいご家族に迎えていただくことが出来ました。

その中には保護された方ご自身で
懸命に努力されながら
里親さんへと繋げた方も多々おられました。

そして、尊く重いご体験を
沢山の方へ発信してくださっています。

そんな真摯な行動が
私共と同じ想いを共有できる方が増えた様で
とても心強い限りです。

また、ブリーダーやペットショップの廃棄犬19匹も
ほんの一握りではありますが救出することが出来ました。
20161231201221.jpg

会員の手厚いお世話の結果
どの子も過酷な環境から一変
素晴らしい里親さんの元で
新生活をスタートしております。
20161231200857.jpg

猫ちゃん、ワンちゃんの里親さんからは
ホームページやお手紙等で
日々、近況ご報告いただいております。
②20161231200406

沢山の保護猫を常に抱え
充分な愛情を注いであげることもできないまま
送り出した子達でしたが
②20161231200836

お便りから皆、一様に
穏やかな幸せオーラが伝わってきます。
②

私たちにとって
一番の至福のひとときです。

願わくば、こんな一喜一憂する私達の活動が
不幸せな動物が減り
年々縮小されていけばと思います。

身勝手な人間に翻弄される動物たちを
後手、後手に回り救っていても
本当の解決には至りません。

人の意識が変わらなければ
動物の幸せはあり得ないのです。
②20161231201102

昨年から行政とも連携が進み
動物たちの幸せを追求すべく
より良い方向付けを模索しております。

今後とも、物言えぬ、生きる為だけに生きる
健気な動物たちの代弁者として
見守っていきたいと念じております。

ご厚情誠に有り難うございました。

 岐阜ねこを救う会 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2016年11月26日 (土) | 編集 |
一ヶ月前
猫のボランティアを長年
地道にやっている知人から
「大変!どうしよう!」
とあわてふためいた電話が入りました

詳細を聞くと
神社の一角に母猫三匹
2ヶ月前後の子猫八匹
総勢11匹がたむろしているとのこと
ママ

同じ町内に住んでいても
境内では姿を見かけたことはなく
しぃ

隣接する宮司さんのご本宅の庭で
餌をもらっていて
繁殖してしまった様です
ひぃ

早速、出向き奥様にお話を伺いました
ミッキー

これだけの頭数が殖えたにもかかわらず
会話の中で危機感が全く感じられません
メリー

「餌をやらなければ
何処かへ行ってしまうだろう
ぐらいに考えていました」
と臆面もなく無慈悲な言葉が返ってきました
ラン

地域を治めていくような立場の方ですら
殖やしてしまった命の責任を
給餌を止めることで解決しようとする
短絡的で浅はかな思考に暗澹たる思いになりました
ラッキー

たまたま、知人が猫たちに遭遇したことで
連鎖は最小限に留めることが出来ましたが
放置していたら
来春には親子から何十匹もの命が誕生していたかと
想像するだけで恐ろしくなります
クッキー

今は情報社会です。
命の重みに真摯に向き合う人であれば
直ぐに何をすべきか分かるはずです

無知なのか?
お金が惜しいのか?

半ば強引に母猫三匹捕獲し
避妊手術を終えた後

野良気質全開の二匹は
給餌を約束の上、お庭に戻しました

母猫一匹と子猫八匹は
保護した後、医療を施し
会員協力のもと家猫特訓に取りかかりました
よっちゃん

まだまだ人馴れするまでには道半ばでしたが
承知の上でママ猫ちゃんと
仔猫の総勢九匹は
里親さんに温かく迎え入れていただくことができました

行政が関わる猫の殺処分数は
引き取りを拒否している側面もあり
減少してきていますが

ボランティア活動に携わっている
私たちの元には保護猫が年々増え続けています

今回の例の様に
私たちが関わっていなかったら
膨大な数に繁殖し
それに比例して
病死や事故死等
淘汰されていく数も多くなるでしょう

行政の発表する殺処分数の減少という
表向きの数だけが一人歩きしている気がしてなりません

全国津々浦々
はかなく消えていっている尊い命は
行政の処分数の何十倍
何百倍もに達すると容易に推定できます

避妊去勢手術さえ施されていれば
不幸の連鎖は最小限に抑えられます

今回の様に
身をもって体験された方が
多くの方へ問題意識をもって
ぜひ伝えていって欲しいと思います

そんな個々の啓発が
猫問題の解決に確実に繋がっていきます

ぜひ皆さんにも伝えることの重要性を
考えていただけたらと思います

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村