FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2018年08月01日 (水) | 編集 |
またまた昨夜やって来たのは

とある工場の片隅に
親猫が忘れていつた
180グラムの茶トラの女の仔

IMG_6443.jpg

工場の従業員から
日頃、猫の保護活動をされている
Hさんに連絡が入りました

引き取りに行ったものの
あまりに小さ過ぎて

留守番時間が長い彼女には
お世話が出来ない為
預かることに

幸い、ぐいぐいと
ミルクの飲みっぷりも良く

本日の計量結果は
200グラム

IMG_6445.jpg

この酷暑の中で
命繋がった強運の仔猫ちやん

どうぞ元気で育ってと
祈りながらの子育てです

しかし、何匹かの仔猫を連れて立ち去った
ママ猫さんの安否が気がかりです

過酷な環境下で
自分だけ生きていくだけでも大変なのに
仔猫まで・・・本当に胸が苦しくなります

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2018年07月29日 (日) | 編集 |
一ヶ月半前
突然見知らぬ女性の訪問を受けました

女性Mさんの近所に住む
老夫婦が自由飼いしている
親子猫の相談でした

まず、避妊去勢手術
の確約をとっていただき
後日、現地に出向きました

雄の成猫二匹
母猫一匹は手術のため入院へ

仔猫三匹は
医療を受けた後、我が家に

周辺は交通量の多い幹線道路
事故の心配もありますし
(過去に何匹も事故死しているとのこと)

そして、仔猫含め6匹の終生飼養は
受け皿のない老夫婦には
到底望めそうもなく
悩むところでした

成猫で飽和状態の我が家には
既に仔猫が8匹

新たに仔猫3匹預かるのが精一杯です

術後、雄猫二匹は元に戻し
ご近所の皆さんにも
見守っていただくということで落ち着きました

母猫は術後の体調が芳しくなく
医療を受けさせながら会員が預かりました

しかし、なかなか順調には回復せず
我が家で引き取り
気長に養生させることにしました

親子  _6046

朝晩、点滴での補液
強制給餌を根気よく2週間続け
やっと元気になってくれました

普通に食べてくれることの
有り難さが身に染みます

幸い、親子共に全く警戒心ゼロ
人が大好き
家猫訓練に明け暮れ
悪戦苦闘している私達には
拍子抜けしてしまう程です

既に乙女ちゃん

乙女  _6271

夢ちゃん

夢  _6229

未來くん

未来  _6261

は里親さんの元ですぐに馴染み
可愛がっていただいています

今回、意識の高い方がご近所に居られたこと

飼い主さんが、その方のご忠告に
素直に耳を傾けていただいたことで
現状以上のの繁殖を未然に防ぐことができました

幸い獣医さんのご協力のもと
医療費も格安でお願いできました

飼い主さんに身銭を切っていただくことも
大きな啓発、歯止めに繋がります
二度と同じ間違いは犯さないと思いますから

ママ猫杏里(あんり)ちゃんも

杏里  _6433

新しいご家族との
安定した生活を送らせてあげたいと
切に願っております

とても、もの静かで
遠慮がちな性格が愛おしいです

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2018年05月15日 (火) | 編集 |
マンションの仔猫4匹を引き取った明くる日

( 関連記事はこちら ☞ 幸運な出逢い )

またまた、仔猫ちゃんがやって来ました

生後一週間で
目も開いていないキジトラの女の子です

IMG_5508.jpg

保護主Kさんの勤務先門前に
段ボール箱に3匹の仔猫が入れられ
遺棄されていたそうです

Kさん含め3人の社員さん
それぞれに引き取られましたが

IMG_5513.jpg

「ミルクを飲んでくれないし
飲ませ方も分からない」
とKさんが
切羽詰まって仔猫を連れ来訪されました

以前、当会の成猫を
もらっていただき交流のある方です

確かに生まれて間もない
仔猫の授乳は困難で
ましてや昼間不在では
到底育つ環境にはありません

Kさんは、成長した暁には
是非、家猫にしたいと熱望しておられ
幸せの道は保証されました

計量したたところ
170グラムと丸々していて
ミルクも勢いよく飲んでくれました

20180514162447.jpg

希望の持てる赤ちゃん猫は
生気があり
母猫が如何に健康体であるかも
育つ過程ではとても重要なことです

幸い仔猫は順調に成育していますが
親猫は?

人為的に仔猫を棄てたということは
母猫は家庭猫かも?

この人は人様の善意を当てにして
同じことを何度も繰り返すつもりなのでしょうか?

遺棄は犯罪です! 

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2018年05月10日 (木) | 編集 |
4月23日
大垣市内マンション1階のベランダに
親子猫四匹がいるとの連絡を受け
M会員と現場に行きました

1階住人の方が所用で
3日間留守にされた間
ひと気もなく安全と判断したのか?
親猫が仔猫を運んだと思われます

家人が帰宅され
初めて仔猫の鳴き声に気付き
相談を受けた次第です

倉庫の隅の
やっと腕が入るほど狭い空間に
親子がいました
下はコンクリートです

倉庫の上にあった
ビニールの被いを開けた途端
親猫は脱兎の如く逃げました

最初、仔猫3匹と聞いていましたが
3匹の下に微かに三毛猫の姿が

やっとの思いで救いだした三毛猫は
低体温で鳴く元気もありません

その夜は捕獲器を仕掛けて引き揚げましたが
翌朝連絡があり
掛かったのはお父さん猫でした

喧嘩でもしたのか酷い怪我と
疥癬の治療の為入院中です

その後、ベランダや場所を変えて
捕獲器を設置しましたが
未だに捕獲は出来ていません

保護した仔猫たちの目は
膿で腫れ上がり
痩せていて

IMG_5436.jpg IMG_5448.jpg

汚れも酷く
このまま育つのか?

IMG_5445.jpg IMG_5442.jpg

特にコンクリートの一番下に
押し潰されていたような状態で救出した三毛猫は
絶望的でした

自宅に戻り
すぐ熱いお湯に入れ
マッサージを続けるうち

少しづつですが
体温も上がってきたようでしたが
不安は拭いきれません

4匹全頭
ひとまず目を洗浄し
目薬軟膏で治療した後
シリンジでミルクを与えましたが
飲み方も芳しくありません

しかし、お布団にこたつをいれ
暖をとれるようにしたところ

生まれて初めての
温かい寝床での寝心地が良かったのでしょう!

IMG_5453.jpg

どの仔も長々と手足を伸ばし
実にリラックスした様子で
爆睡している様を目にし
「どんなに辛かっただろう」涙が溢れます

あの冷たいコンクリートの上に
折り重なって暖をとっていた
過酷な環境の中で
よくぞ生きて
私達の前に姿を見せてくれたと
生命力と幸運に感謝です

まだまだ1ヶ月弱
小さな儚い命
予断を許しませんが
精一杯生きようと頑張っています

20180509150505.jpg  IMG_5664.jpg



20180509150603.jpg 20180509150615.jpg

また、母猫もあれから姿を見せませんが
不幸な連鎖を断ち切るには
避妊手術を必ずする必要があるため
近隣の方々に声かけをしております

出産シーズンに入り
あちらこちらで仔猫の情報を耳にします

20180509150628.jpg

どうぞどの仔にも
幸せな未来がありますように・・・

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2018年03月30日 (金) | 編集 |
3週間前
突然一匹の成猫が相談者さん宅の庭に現れました

2~3日前から
猫の鳴き声がかすかに聴こえていて

その日も鳴き声を耳にし
玄関を開けるや否や
「ただいま~ちょっと外で遊んで帰ってきました~」
といった感じで侵入してきたそうです

その全く物怖じしない
人馴れした猫ちゃんを

その方は迷うことなく
自然に受け入れていたとか

ゆかちゃんと名付けられた三毛猫

DSC_0797.jpg

相談者さん宅は
たくさんの猫を保護し飼っておられるため
M会員が預かりました

会員宅で対面したゆかちゃんは
我が物顔で堂々としていて
先住猫ちゃんの方が戦々恐々としています

身体をじっくり観察してみると
汚れてはいますが
まだ若く
経産婦ではないが
妊娠している可能性があり

また痩せているので寄生虫の疑いもありました

早速、受診してもらったところ
案の定、マンソンが寄生していて
すぐに駆除薬が投与されました

そして、やはり妊娠初期でした

後日、体調を見計らい心を鬼にして
避妊手術を受け
そして、順次
ワクチン接種等医療も施し
里親さん募集に至りました

愛情一杯かけてお世話をしてくれた
M会員の努力の甲斐あって
程なく、お優しい里親さんと巡り会うことができました

すぐに躊躇なく抱かれて警戒心ゼロです

単身赴任先から帰省中のご主人にもべったりで
ご満悦だそうです

image1_20180327132935e13.jpeg image2_201803271329360b4.jpeg

里親さんのお宅には
19歳の先住猫さんがいます

遠巻きに警戒しながら
様子をうかがっているようですが
「焦らず距離の縮まるのを待ちます」
と懸命なお言葉をいただきました

今回、ゆかちゃんが
猫に愛情のある方の所へ
助けを求めて来たから良かったものの

これが真逆であったならば
先行きどうなっていただろうと考えてしまいます

肉球も固く
ガリガリに痩せていましたので
随分長い間放浪していたのでしょう

行く先々で排除されながら
やっとたどり着いた先が
安心な場所だったことは本当に幸運でした

DSC_0793.jpg

保護され余程お腹が空いていたのでしょう
ガツガツと食べ続けたそうです

あんなに人馴れしていた仔です
きっと飼い主があったでしょう

1522123869458.jpg

どんな経緯で野良猫になってしまったのかは
定かではありませんが
あのまま放浪が続けば
仔猫が生まれたとしても
母子ともに危険な状況になっていたでしょう

物言えぬ動物たちの
幸せ、不幸せは人間(飼い主)次第ですね

ゆかちゃんが先住猫さんの様に
元気で長生きしてくれますようにと祈りつつ

image3jpeg.jpeg
(セントバーナードのぬいぐるみがとても気に入ったみたいです)

素敵なご縁に心より感謝しております

 GHCR 代表I


里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村