岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2017年12月31日 (日) | 編集 |
皆様にはこの一年間

様々な形で大変お世話になり

心より厚くお礼申し上げます


尊いご浄財や餌

備品等のご支援で

たくさんの保護猫を助けていただきました


お陰様で今年も

329匹のねこちゃんが

温かいご家族の一員として

迎えていただくことができ

里親さまにも感謝申し上げます


本年も会には

絶え間なく

たくさんの猫たちが

助けを求めて来ました


特に、県内の山深い地域で発生した

多頭飼育崩壊の成猫

40匹を引き取った案件が

非常に厳しく

現在も重く尾を引いています

飼い主は入院し

避妊去勢手術他医療は

一切、施されておらず

保護場所も

個人ボランティアさんのご協力いただきながら

マイナスからのスタートでした

多頭飼育だったこともあり

人馴れ訓練から始め

困難を極めましたが

29匹は里親さんの元へ

送り出すことが出来ました


残る11匹中

6匹は我が家に

5匹は分散していますが

預かり先は何れも

我が家を含め

20~30頭を

多頭飼育しています


行き場の無い

成猫たちを受け入れる

公的収容施設は

現状ではどこにもありません

成猫は譲渡率が低く

いつも終生飼養を覚悟の上で

苦渋の決断を迫られます


ひとつ、ひとつの命を

責任もって

終生大切に飼う

当たり前のことが出来ない人が

安易に飼う!

殖やす!

棄てる!

こんな事案に

延々と対応している私たちは

猫たちを想うとき

理不尽さに

憤り涙することもしばしばです

そして真剣に

向き合えば向き合うほど

限界を感じます

来年は動物愛護管理法改正の年です

動物たちの幸せのために

より良い環境作りができるように

法整備が進み

また来年も皆様と一緒に考え

前に歩んで行けたらと願っております

ご厚情、応援いただきました皆様に

感謝申し上げ

お礼のご挨拶とさせていただきます

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年12月07日 (木) | 編集 |
こうちゃんの終の住処を
必死に探し続けて2ヶ月

やつと幸せが舞い降りてきました

長年、お一人で
猫のボランティアを続けておられるOさんから
16年前譲渡された猫ちゃんが亡くなり
ご紹介を受けて
この度のご縁をいただきました

こうちゃんは
亡くなった先住の福ちゃんに
毛色からボブの尻尾までそっくりで

こう_4611

里親さんは感激のあまり
涙、涙のご対面でした

こう _4745

2ヶ月前
こうちゃんの飼い主さんから
ご家族に強度の猫アレルギーが発症し

生活にも支障が出るようになり
止むなく手放なさざるを得なくなってのご依頼でした

長年共に暮らした姉妹猫のちゅらちやん
こうちゃんとの別れを決心されるには
断腸の想いだったとお察しします

幸いちゅらちゃんも先日
やはり先住猫ちやんが亡くなって
辛く寂しい日々を送ってみえた里親さんからのご応募をいただき
新生活を始めています

ちゅら  4607

里親さん宅ではすぐに馴染み
「一緒にお布団で寝んでいますよ」
との嬉しいご報告をいただきました

こうちゃん10歳
ちゅらちやん7歳
最近では寿命が永くなったとはいえ高齢です

猫ちゃんにとっても
新しい環境に慣れるには戸惑いがあるでしよう

里親さんのお気持ちの中にも
当然様々な不安がおありだと思いますが

敢えて2匹にお心を留めていただいた皆様に
感謝、感謝です

飼い主さんは
里親さん猫ちゃんとのスリーショットの写真を撮り終えた後
感極まって涙を流されました

こう _4746

「悲しくて泣いているわけではありません。嬉し涙です」
と絞り出すように発しられた言葉に
万感の想いが溢れているようで胸が熱くなりました

こうちゃん、ちゅらちゃん末永く幸せに・・・

本当に嬉しくて幸せで
穏やかな気持ちで過ごせた一日でした

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年11月01日 (水) | 編集 |
ミッキーの里親さんは
昨年17歳で天寿を全うした
猫ちゃんの飼い主さんです

ミッキー [1]

ご家族で迎えていただき
ご経験豊かな方々ですので
安心して託すことができました

ミッキーはアパートに住む60代
一人暮らしの男性が
飼い猫の避妊手術を怠った為に出産した
五匹の仔猫の内の
一匹の女の子です

男性から里親さん探しの依頼を受けてはいましたが
その後、催促してもなかなか仔猫の写真が届かず

「情がわいてきて手離せなくなっている」との返事

将来に備えてのしっかりした受け皿もなく
「猫の幸せを第一に考えて」と直接
耳の痛いことも多々話しましたが
一向に前に進みません

既に仔猫の発情も始まり
気持ちばかりが焦ります

しかし、最後の切り札大家さんの
「2匹以上飼ってもらっては困る」の一声で
男性は親猫と仔猫1匹を飼い猫として
残る4匹の仔猫は手離す決心をされ
今回の運びとなりました

親子とも不妊手術を終えた後
4匹共にそれぞれのご家族の元で
新生活をスタートすることができました

ミュー[1]

マルコ[1]

IMG_4215.jpg

この喜ばしい
幸せな結果に導くことが出来たのも
大家さんの
「私が責任もって里親さんが見つかるまで仔猫四匹は預かります」
と力強いお言葉と
ご協力があったからこそと感謝しております

もし、今回この男性に
強力な助言する人がいなかったら
あっという間に
多頭飼育崩壊に陥っていたと
容易に想像できます

仔猫5匹中4匹が女の子でしたから

つい最近も一人暮らしの男性が
室内飼いの猫から2~3年の間に
100匹以上に繁殖させてしまった事例があったばかりです

二人の男性が避妊手術を怠っていなければ
他で助けを求めているたくさんの猫を救うことができたはずです

不注意で産ませてしまった
殆どの方はそこまで想いを馳せることはありません

どんなことにでもいえることですが
需用(里親さん)と供給(保護主さん)
のバランスがとれていなければ事は成就しません

猫問題の解決には私たちを含め
命を預かることに真剣に向き合っていくことしかありません

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年10月29日 (日) | 編集 |
先日、マキちゃん、ミッキーが里親さんの元へ旅立ちました

マキちゃんは今年5月
生後1ヶ月足らずの仔猫6匹と共に
我が家で預っていました

IMG_2169.jpg

80代のおばあちゃん宅の玄関先に
親子箱詰めで置き去りにされたのです

おばあちゃん宅には
自由飼いの猫が多数いますが
3年前避妊手術の相談を受け
全頭施術のお手伝いをした経緯がありました

猫好きであることを知っての
短絡的な行為に怒りが収まりませんが
独居で年老いたおばあさんには
とてもお世話など出来るはずもなく
預かった次第です

当初は、親子ともガリガリに痩せていて
母乳も殆ど出ない状態
人工乳で補いながらの子育てでした

決して順調とはいえない状態で
会員の助けを借りながら
なかなか大変なお世話の過程で
2匹は短い生涯を閉じました

母乳に勝るものはないと
そして、母体の産前、産後の健康状態が
仔猫の成育には大きく左右することを思い知らされる
哀しく辛い結果となりました

残った仔猫たちを新しい門出へ送り出した後
まだ一歳未満のマキちゃんは
医療を受けながら体調も徐々に回復し
無事に避妊手術を終えました

マキIMG_3441

あの痩せ細って病弱だった子からは
想像もできないくらい今は艶々の毛並み
ふくよかなボディライン
ぱっちりの瞳は
いつも物言いたげにじっと見つめてきます
(ただ、美味しいものちょうだい!?だけのアピールだったかもしれません。)

里親さんは2週間前
アミーちゃん(堤防に親子8匹を遺棄され保護した成猫)を
家族として迎えていただいた方です
「アミーちゃんが家の環境にも慣れてきた様子なので
ぜひ、もう一匹姉妹猫を」と望んでいただき譲渡と至りました

早速、翌日お写真と様子をメールにて知らせて下さり
若干の不安はありましたが
気長に付き合っていただけそうです



image1_201710271628271bd.jpeg

image2_20171027162829ab0.jpeg

『アミーちゃんは、飛び跳ねて走り回る位に元気です。
マキちゃんは、まだ慣れて無いと思うので警戒してる感じです』 

 三重県 Sさま



成立しにくい成猫の譲渡が決まり
喜びと同時にほっと安堵しました

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年10月04日 (水) | 編集 |
中学生の通報で駆けつけた場所は
民家に近い堤防

成猫と、3ヶ月前後の子猫の姿が
数匹見え隠れしています

二台の捕獲器を設置し
2時間余の待機後
成猫2匹仔猫2匹
計4匹捕獲できました

二台の捕獲器から効率よく4匹捕獲することは
途中の作業に俊敏さを要します

捕獲器に入った猫を
予め用意した洗濯ネットに
瞬時に移動させるのですがドキドキものです

成猫は避妊手術他、医療を施し

② IMG_3710

捕り残した4匹中、2匹の仔猫は
後日無事保護でき
一気に6匹仲間入りしました

④子供のララ  IMG_3757

我が家には先住猫をはじめ
里親さん募集の成猫、仔猫総勢35匹となりました

⑤子供のみどり IMG_3841

限界をとうに超えた
正に多頭飼育崩壊も他人事ではなく
危機感をつのらせながらの活動です

⑥もみじ IMG_3896

会員も多数の猫を抱えていますが
行き場のない子たちを見捨てることはできず

こごめ IMG_3983

一挙に収容するシェルターもありません

多かれ少なかれボランティアさんは
我々と同様に苦慮しておられると思います

行政サイドの殺処分数は確かに減少していますが
陰で身を削って命を護っている人達がいることが
減少に大きく繋がっていると思います

まだ残る2匹は保護できていませんが
一体何処の誰が8匹もの猫を遺棄したのか!

棄てられた場所の一角には
飼い主が置いていったであろうドライフードが
前日の雨でふやけて散乱していました

4匹の月齢違いの仔猫の親猫と思われる2匹は
歯や爪から姉妹と推測され初産の様です

雌猫が子供を出産し処置に困り
親子セットで棄てたのでしょう!

時折、野良ねこと思われる
子連れの親猫に遭遇することがありますが
「自分が生きていくだけでも精一杯なのに
子供を守り育てていかなければならないプレッシャーは
如何ばかりか」
と懸命に生きる姿に不憫に思わずにはいられません

ましてや飼い猫はいきなり放り出されても
生きていく術を知りません

➀ IMG_3728

子猫までつけて!

飢餓ほど辛いことはありません

人間はかくも残酷で無慈悲なことを平気でできるんですね!
終わりのない負の連鎖に
虚無感でいっぱいになります
救ってあげられる命はごくわずかですから・・・

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村