岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2018年02月08日 (木) | 編集 |
昨年暮れ
隣市の方から下記の様な相談がありました

一人暮らしのお婆さんが
二年前に亡くなって
一匹の成猫が残され

可哀想に思った近所の人が
餌を与えていたところ
増えてしまった

一時は13匹にもなったが
現在は9匹に
しかも全頭雌猫とのこと

年明け早々、現場に出向くと
臨月では?
と聞いていた黒猫は
やはり出産した後でした

素手で捕獲出来た四匹と
捕獲器で捕らえた二匹を
早速避妊手術の為に入院させました

しかし
出産した黒猫と
二匹の姉妹猫は

他の猫の捕獲現場を見て学習したのか
なかなか捕まらず
いまだに仔猫の所在も判っていません

仔猫達は生存していれば
やがて一ヶ月半
一日も早く保護して
人馴れ訓練を開始し
新しいご家族をと気ばかりが急きます

会に寄せられる相談のほととんどが
今回の事案と同様と言っても過言ではありません

自己責任として
ご自分で精一杯努力される方もたくさんおられ

もちろん会でも
ご協力できることはさせていただいています

反面
うちの猫じゃない!
ただ餌をやっていただけ!
とどめは
全部の猫を引き取って欲しい!

こんな方達の何と多いこと!
短絡的で危機感もなく
目の前から猫の姿がなくなればいいと
まるで他人ごとなのです

ボランティアと名乗るだけで
お金もどこからか湧いてくる
(そんなわけあろうはずがありません)
何でもすぐに解決してくれる
便利屋さん扱いです

自分でまいた種は自ら摘む
覚悟と責任感が伴わないと
負の連鎖を絶つことは出来ません

悲しいかな
人は身銭を切ったり
労力を使ったりと
自らに痛みを負わなければ
なかなか事の重大さに気付きません

行政は動物愛護法に基づき
猫の引き取りを拒否できるようになりました

その反動で
ボランティアに寄せられる案件が
何倍にも増え
限界を超えた環境の中で
対応する度
心身ともに疲弊していきます

人の意識の改革は
もとより官民が一体にならないと
前には進みません

幸い、会の活動にご協力して下さる方もいらっしゃいます

今回捕獲出来た猫ちゃんたちも
医療を終え
預かりさん宅で家猫修行中です

ひな梅 

野良猫に見られがちな狂暴性も全くなく
穏やかな仔達ですので
気長に見守っていただければ有り難く思います

もも 

まだ、二匹の女の子と
黒猫親子の捕獲保護

また、別の同様な相談が二件
エンドレスですが
地道に一つ一つ
より良い方向へ進めていくしかありません

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2018年01月01日 (月) | 編集 |
新年のご祝詞を申し上げます

昨年、皆様には

たくさんの力強いご支援

応援をいただき

ありがとうございました

また、本年もよろしくお願い致します


この身を切るような寒空の中

野良ちゃんたちは

お腹を空かし
1474073881221.jpg

どこで?

1481105213946.jpg

どうやって?

DSC_2531.jpg

暖をとっているのでしょう?

1462287863720.jpg

折り重なって

凍死していた

1462287851430.jpg

ねこちゃんたちの話を聞き

切なすぎて

言葉もありませんでした


そんな哀れな末路で

お外の仔たちは

短い一生を終えていくんですね


いたいけな仔たちに

慈悲の心を

かけてあげられるような人が

少しでも増え

優しい社会が

育っていくことを

念じてやみません

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年12月31日 (日) | 編集 |
皆様にはこの一年間

様々な形で大変お世話になり

心より厚くお礼申し上げます


尊いご浄財や餌

備品等のご支援で

たくさんの保護猫を助けていただきました


お陰様で今年も

329匹のねこちゃんが

温かいご家族の一員として

迎えていただくことができ

里親さまにも感謝申し上げます


本年も会には

絶え間なく

たくさんの猫たちが

助けを求めて来ました


特に、県内の山深い地域で発生した

多頭飼育崩壊の成猫

40匹を引き取った案件が

非常に厳しく

現在も重く尾を引いています

飼い主は入院し

避妊去勢手術他医療は

一切、施されておらず

保護場所も

個人ボランティアさんのご協力いただきながら

マイナスからのスタートでした

多頭飼育だったこともあり

人馴れ訓練から始め

困難を極めましたが

29匹は里親さんの元へ

送り出すことが出来ました


残る11匹中

6匹は我が家に

5匹は分散していますが

預かり先は何れも

我が家を含め

20~30頭を

多頭飼育しています


行き場の無い

成猫たちを受け入れる

公的収容施設は

現状ではどこにもありません

成猫は譲渡率が低く

いつも終生飼養を覚悟の上で

苦渋の決断を迫られます


ひとつ、ひとつの命を

責任もって

終生大切に飼う

当たり前のことが出来ない人が

安易に飼う!

殖やす!

棄てる!

こんな事案に

延々と対応している私たちは

猫たちを想うとき

理不尽さに

憤り涙することもしばしばです

そして真剣に

向き合えば向き合うほど

限界を感じます

来年は動物愛護管理法改正の年です

動物たちの幸せのために

より良い環境作りができるように

法整備が進み

また来年も皆様と一緒に考え

前に歩んで行けたらと願っております

ご厚情、応援いただきました皆様に

感謝申し上げ

お礼のご挨拶とさせていただきます

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年12月07日 (木) | 編集 |
こうちゃんの終の住処を
必死に探し続けて2ヶ月

やつと幸せが舞い降りてきました

長年、お一人で
猫のボランティアを続けておられるOさんから
16年前譲渡された猫ちゃんが亡くなり
ご紹介を受けて
この度のご縁をいただきました

こうちゃんは
亡くなった先住の福ちゃんに
毛色からボブの尻尾までそっくりで

こう_4611

里親さんは感激のあまり
涙、涙のご対面でした

こう _4745

2ヶ月前
こうちゃんの飼い主さんから
ご家族に強度の猫アレルギーが発症し

生活にも支障が出るようになり
止むなく手放なさざるを得なくなってのご依頼でした

長年共に暮らした姉妹猫のちゅらちやん
こうちゃんとの別れを決心されるには
断腸の想いだったとお察しします

幸いちゅらちゃんも先日
やはり先住猫ちやんが亡くなって
辛く寂しい日々を送ってみえた里親さんからのご応募をいただき
新生活を始めています

ちゅら  4607

里親さん宅ではすぐに馴染み
「一緒にお布団で寝んでいますよ」
との嬉しいご報告をいただきました

こうちゃん10歳
ちゅらちやん7歳
最近では寿命が永くなったとはいえ高齢です

猫ちゃんにとっても
新しい環境に慣れるには戸惑いがあるでしよう

里親さんのお気持ちの中にも
当然様々な不安がおありだと思いますが

敢えて2匹にお心を留めていただいた皆様に
感謝、感謝です

飼い主さんは
里親さん猫ちゃんとのスリーショットの写真を撮り終えた後
感極まって涙を流されました

こう _4746

「悲しくて泣いているわけではありません。嬉し涙です」
と絞り出すように発しられた言葉に
万感の想いが溢れているようで胸が熱くなりました

こうちゃん、ちゅらちゃん末永く幸せに・・・

本当に嬉しくて幸せで
穏やかな気持ちで過ごせた一日でした

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



2017年11月01日 (水) | 編集 |
ミッキーの里親さんは
昨年17歳で天寿を全うした
猫ちゃんの飼い主さんです

ミッキー [1]

ご家族で迎えていただき
ご経験豊かな方々ですので
安心して託すことができました

ミッキーはアパートに住む60代
一人暮らしの男性が
飼い猫の避妊手術を怠った為に出産した
五匹の仔猫の内の
一匹の女の子です

男性から里親さん探しの依頼を受けてはいましたが
その後、催促してもなかなか仔猫の写真が届かず

「情がわいてきて手離せなくなっている」との返事

将来に備えてのしっかりした受け皿もなく
「猫の幸せを第一に考えて」と直接
耳の痛いことも多々話しましたが
一向に前に進みません

既に仔猫の発情も始まり
気持ちばかりが焦ります

しかし、最後の切り札大家さんの
「2匹以上飼ってもらっては困る」の一声で
男性は親猫と仔猫1匹を飼い猫として
残る4匹の仔猫は手離す決心をされ
今回の運びとなりました

親子とも不妊手術を終えた後
4匹共にそれぞれのご家族の元で
新生活をスタートすることができました

ミュー[1]

マルコ[1]

IMG_4215.jpg

この喜ばしい
幸せな結果に導くことが出来たのも
大家さんの
「私が責任もって里親さんが見つかるまで仔猫四匹は預かります」
と力強いお言葉と
ご協力があったからこそと感謝しております

もし、今回この男性に
強力な助言する人がいなかったら
あっという間に
多頭飼育崩壊に陥っていたと
容易に想像できます

仔猫5匹中4匹が女の子でしたから

つい最近も一人暮らしの男性が
室内飼いの猫から2~3年の間に
100匹以上に繁殖させてしまった事例があったばかりです

二人の男性が避妊手術を怠っていなければ
他で助けを求めているたくさんの猫を救うことができたはずです

不注意で産ませてしまった
殆どの方はそこまで想いを馳せることはありません

どんなことにでもいえることですが
需用(里親さん)と供給(保護主さん)
のバランスがとれていなければ事は成就しません

猫問題の解決には私たちを含め
命を預かることに真剣に向き合っていくことしかありません

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村