FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2020年09月21日 (月) | 編集 |
「農機具小屋で出産した
親子4匹を保護しているが
今後どうしたらよいか?」

事情を聞くと近所で数年前から
野良猫に餌を与えている男性がいて
避妊手術をしていないため
周辺に猫が増え
地域住民は困っているとのこと

今回相談のねこも
その内の一匹であるらしい

古い田舎特有の
なかなか意見がはっきり
言いいづらい土地がらのため
手術を強く勧められなかったり
野良猫にお金をかけることに
強い抵抗があることも
繁殖する所以でもあります

仔猫3匹は1ヶ月弱で
親猫と一緒にいて
母乳もしっかり飲み
順調に育っていましたが
とにかくのみがすごい!

IMG_1984.jpg

すぐにお宅でシャンプーしましたが
びっしりこびりつき
とりきれません

ご家族と3人で
猫を一匹ずつ膝に抱え
蚤取り開始です

洗剤液の入った器の底に
次々真っ黒なノミが大量に沈んでいく様を見て

こんな小さな体で
どんなに痒くて辛かったことか

IMG_2126.jpg

こんな過酷な野良生活の環境に
耐え切れず人知れず
野に散って逝く子は数知れません

きっと行政処分数の何十倍でしょう

即、親子ともに引き取り
親猫は手術を施し
もとに返す予定でしたか

里親さんへの望みを繋げることが出来たらと
只今家猫修行中です

IMG_2130.jpg

仔猫は医療を受け
既に2匹は里親さんの元
新生活を始めています

IMG_1951.jpg

今回、野良猫に無関心な村人であれば
そのまま放置し
未来の幸せに繋ぐことはできなかったでしょうが

IMG_2111.jpg

心ある保護主さんに出会えたことは幸運でした
ママ猫の避妊手術費用も
負担していただきました

野良猫は自然発生したものではありません

一人々が命あるものとして
終世責任もって見守り 
共に生きていく
当たり前の気持ちがあれば
猫問題は生じません

人の意識が向上することを願うのみです

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





2020年09月01日 (火) | 編集 |
先月末のパチンコ店での
棄て猫の事案で
少し落ち着いた矢先の数日後

また3匹の仔猫が持ち込まれました

IMG_1783.jpg

まだ目も開いていない生後1週間
側溝で朝から鳴いていたところを
運よく保護されました

IMG_1778.jpg

汚れはないものの
やはり今の時期のみがうっすら

IMG_1785.jpg IMG_1786.jpg

シャンプーやのみ駆除を済ませた後の授乳も
勢いのある飲み方でほっと安堵です

年に春、夏、秋三回の
出産ラッシュ
今は夏仔です

毎年何十匹もの仔猫を育てる過程で
順調に成育する仔ばかりではありません

やはり母乳に優るものはなく
母体の健康状態がとても重要です

この子達は生後
たとえ1週間でも
母乳を飲んでいたのでしょう

痩せてもいませんし
毛並みもきれいで
家庭で飼われていた子ではないかと推測されます

我が家で1週間過ごすうちに
目も開いてすくすく育ち
現在1ヶ月弱

1598696089710.jpg

1598696085946.jpg 1598696088060.jpg

会員の手許で
離乳食やトイレの躾等に挑戦しながら
新しい幸せな生活に向けて頑張っています

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2020年08月05日 (水) | 編集 |
今、沢山の子猫が保護されています
ミルクが必要なこの子達の為に
ミルク・フードのご援助をいただけるとありがたいです


IMG_8916_2020080515062010e.jpg

IMG_8855_202008051506485ed.jpg


7月31日夕方
知り合いのパチンコ店の女性従業員から
緊急依頼がありました

「店頭に目も開いていない仔猫が
段ボール箱に入れられ捨てられている
店長は保健所に連れて行く
と言っているので助けて欲しい」と

IMG_1761.jpg

店に着くと
駐車場はコロナ騒動の真っ只中にも関わらず
止める場所もないほどの大盛況

このたくさんの人出の中
人の目を盗んで遺棄することは
人の善意を当てにしての行為でしょうが
ひとつ間違えば
最悪の結果になっていました

200~220グラムの
泥で汚れた小さな体には
びっしりとノミが吸着し
目は膿で塞がれ
本当に悲惨な状態でした

IMG_1763.jpg

IMG_1764.jpg

IMG_1765.jpg

IMG_1767.jpg

何度もシャンプーし
ノミの駆除
目の治療を終えた後
スッキリしたのか
ミルクもしっかり飲んで
熟睡してくれました

IMG_1809.jpg

6日経った今
順調にすくすく育ち
目もきれいに治癒し

IMG_1846.jpg

IMG_1848.jpg

IMG_1850_20200805151105ad8.jpg

IMG_1843.jpg

勢いのある生命力が
このまま持続して欲しいと願いながら
一日、一日を大切に見守っています

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2020年06月25日 (木) | 編集 |
今年の出産ラッシュは
出足が遅いな
と感じていた矢先
怒涛のごとくやって来ました

5月に入ってから
会が関わっている仔猫だけでも
50匹以上
我が家にも一時
15匹集合しましたが
譲渡や預かっていただいたりで
現在は10匹の仔猫と母猫1匹

5月下旬
隣町の方から親子6匹の依頼です

自宅の倉庫に親子猫が住み着いていることを
仔猫の鳴き声で初めて気付いたとのこと

現場の倉庫には
ほんの小さな穴があり
そこから出入りして出産
子育てをしていたと思われます

仔猫はすぐ保護出来ましたが
親の姿は見当たりません

仔猫2匹をおとりにして
捕獲器を設置しました

それから7時間後の
夜10時やっと保護でき
親子6匹ケージ内で
無事に勢揃いご対面です

IMG_1031.jpg

お母さん猫は
なかなかの器量よしですが
眼光鋭く射るような眼付きで
歯も爪も剥き出しで威嚇してきます

仔猫もまだ生後3週間余の
よちよち歩きなのに
「シャー、カッ」と
母猫同様全身逆立てて威嚇し
噛みつかれて出血しました

親が教えたのか
取り巻く環境が厳しく
防衛本能がそうさせるのか
小さな体で必死に立ち向かう姿が
不憫でなりません

IMG_1023.jpg
(保護して5日目の子猫)

母猫は痩せていて
母乳も足りず
ミルクで補充していますが

やはり順調に育つばかりではありません

IMG_1111.jpg
(2週間経ち離乳食も始めています)

弱いこはいますので
医療は欠かせず
常に緊張感の中での子育てです

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


2020年06月11日 (木) | 編集 |
朝、8時過ぎ
ゴミ置き場に棄てられていた
仔猫3匹を預かりました

IMG_0942.jpeg

ひとけのない早朝
棄てたと思われます

人の善意を当てにした
無慈悲で卑劣な行為を
簡単に出来てしまう人間性に
憤りを通り越し虚しさを覚えます

そんな輩は何の罪の意識も感じることなく
平然と日常を送っているんでしょうね

3匹の兄弟は
220~280グラムの授乳期

地肌がガサガサ
身体中汚れとのみだらけで
シャンプーした液も
薄赤く汚れています

その後3匹とも
医療を受けましたが
一番小さく虚弱だった仔は
短い命を閉じました

もう一匹のシャム系の女の子も
一時は体調不良でしたが

元気に復活し
里親さんの元へ送り出すことが出来たことが
何よりの救いです

同じお母さんのお腹から誕生した生命
儚く散っていった仔
命繋いで幸せ掴んだ仔
運命の分かれ道は切なく苛酷です

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村