FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2013年07月13日 (土) | 編集 |
キジトラのコロちゃんをお世話になったK町のHです。

コロちゃん(マルと名付けました)がうちへ来てから早いもので、半月になりました。
既にいくつものエピソードがありますが、そのうちのひとつを紹介します。

先日、二度目のワクチン接種の為動物病院へ向かう際、用意したキャリーケースへマルを入れ車を発進したところ、それまで静かだったのにニャーと鳴き出しました。
声をかけても鳴き止まず、二十分程してもまだまだ鳴き止みません。
目的地までは,後40分ほどかかります。
あまりにも、悲しそうな鳴き方なので車内ならとキャリーケースから出して助手席へ移したとたん、ピタリと鳴き止みました。

それから、マルは窓の外を覗こうと運転している私の膝の上へ、しっぽが運転している私の視界を邪魔します。
このままだと、運転しずらいからやっぱりキャリーケースに戻そうかなと思っていると、マルは少しずつ体制を変えながら、気づくと肩の上にいてシートベルトに前脚を載せ安定した体制で,外を眺めていました。帰りも,もちろん肩にのり景色を眺めるマルでした。
対抗車の何台かは、気付いて笑っていました。

驚きと、笑いを提供してくれるマルは、我が家のアイドルです。
我が家に慣れるのが、とても早く人馴れしていたので、とても助かりました。
Iさんを始め,携われた方々のおかげです。ありがとうございます。
わずかではありますが、感謝の気持ちを寄付させていただきました。ご確認ください。
また、その後のマルの様子を連絡します。



お愛想をふりまいてきたマルちゃん、大人しいですねぇ~

うちのナギやハヤテなら大人しいからいけるかも、でもロンは・・・

ロンを停留睾丸の手術で40分ほどの病院へ行ったときは、あまりに鳴くのでかわいそうと出したら、とんでもないことに!

運転席の前を陣取り、あっちこっちへ移動して・・・パニックになりながら車を停めて、キャリーへ入れました。

以来、ぜーったい猫は出さない!と決めてても、譲渡とかで子猫に鳴かれると弱いですねぇ。

なので、できるだけ誰かについててもらいます。

あ、でもロンは鳴こうがどうしようが、何があっても出しません(笑)

H様、お便りありがとうございます、感謝してます。

  追記:GHCR とものすけ



里親さん希望の方の連絡先
gifuhappycatsrights@gmail.com

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト