FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2016年04月18日 (月) | 編集 |
横須賀市にある
特別養護老人ホーム
「さくらの里 山科」では
飼っているペットと一緒に入居できる。

もちろん
動物が苦手な人や
アレルギーがある人は
接触することがない間取りになっており
あくまでも
希望者のみ動物と生活している。

ペットと暮らしたいがために
施設には入らない
という高齢者も少なくない。
泣く泣くペットを処分して
施設に入った数か月後に
飼い主が亡くなるというケースもある。

また驚くことに
さくらの里にいる犬や猫は
入居者が連れてきた子はわずかで
ほとんどは里親が見つかりにくい
病気持ちや高齢の子を
優先的に引き取ってきている。
tomo ②

入居者が連れてきた
動物のえさ代や医療費は
入居者の負担となるが
引き取った子の医療費
えさ代は
施設の持ち出しで
犬も猫も
高齢で病気の子が多いから
動物の医療費もかさむ。

それでも
高齢者が動物と暮らす方針を変えない。
何故なら
入居者が動物と暮らすことを
とても喜んでくれるから…

高齢化社会の中で
特別に何かしなくても
老人ホームの需要は高まるばかりだろう。
そんな中で
経営が苦しくても
入居者の気持ちを大切にしている
施設長さんの心遣いが
涙が出るほど嬉しかった。

もしも
日本人の一人一人みんなが
こんな風に
お互いに誰かの気持ちを慮る
相手の立場に立って考える
思いやる気持ちを持ったとしたら
自然と動物に対しても
優しくなれるだろう。
tomo 2 1456798474725

動物が大好きな人もいれば
そうでない人もいる。
人が好きな人もいれば
そうでない人もいる。

人それぞれが
価値観や感性が違って当たり前
好き嫌いがあって当たり前
でも
人も動物も関係なく
同じ命を持つ者として
相手を尊重し
お互いに譲りあった中で
一番ベストな選択をしていけたら
動物との共存共栄は
ごく自然なものになるだろう。
tomo② 1445912648301

「命を慮る心」を
ともに学び
育んでいきたいと
切に思う。

 GHCR とものすけ



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト