FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
2016年07月31日 (日) | 編集 |
息つく暇もないとはこんな状況を言うのでしょう

春からの出産ラッシュで
次から次へと仔猫の預りで
我が家はまるで託児所。
動物の幸せは 20160731090909

一時は2ヶ月を頭に
14匹ものチビッ子達が3つの部屋を占領し
ソファーで仮眠しながらの飼育。

月齢的にも罹患しやすいねこ風邪との闘いが
今でも続いています。
動物の幸せは 1462523484350

目や鼻のぐちょぐちょの症状は
完治するまでに医療を施しながら
一ヶ月間は要します。

また、劣悪の環境で育った仔猫の
皮膚病の感染も侮れません。

ほんの少しの見落としが
生死にも繋がりかねない仔猫には
細心の注意を払いながら
精一杯の愛情を注ぎ育てています。
動物の幸せは 20160731091354

そして、多くの里親さんとの
尊いご縁をいただきながら
「元気で!今度こそ幸せにね」
と旅立っていく子達を送り出します。
見送る度、深い喜びや安堵感が
別れの切なさを包んでくれます。
動物の幸せは DSC_1161

しかしながら、こうして幸せを掴む子は一握り。

預かった中には
玄関先に靴箱に入れられ
遺棄されていた仔猫もいました。
動物の幸せは 1462287846090

動物の幸せは 20160529185142

一匹は保護した明くる日に亡くなり
辛うじて命繋いだもう一匹を引き受けました。
100グラムにも満たない
消え入りそうな命
おそらく初乳も与えられていないでしょう
動物の幸せは 20160529185259

一瞬不安が過りましたが
この子の生命力にかけるしかありません。
親を求めて鳴く声は大きいものの
ミルクを飲む量の多い時
少ないときの差があり
薄氷を覆むような想いの日々でした。

それでも三週間、健気に懸命に生きてくれました。

もっともっと生きたかったでしょうに
楽しい幸せな未来が待っていたでしょうに

動物たちの幸せ、不幸せは
関わった人間次第ですね。

活動する中で
野良猫を全く見かけない地域もあると聞きますが

まだまだ田舎では
先の様な望まれない命が
絶えることなく頻繁に誕生しています。

この惨状を目の当たりにする都度
地域の意識の格差を感じざるを得ません。

昔ながらの田舎の飼育環境や方法を
かえてもらうには意識改革しかありません。

しかし、現実に進めていく難しさは
至難の技ではありませんが
一つ一つ地道に解決していくしかありません。

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック