FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2020年05月01日 (金) | 編集 |
駅前商店街でにゃごちゃんは
地域猫として老夫婦に可愛がってもらっていました

にゃご

にゃごちゃんは過去に3回出産しましたが
住んでいた場所が
車の往来が激しい
道路に面しているため

にゃご1

初産、2回目と
生んだ仔猫全てが事故に遭い
短い命を落としたそうです

さすがにこれ以上
可哀想なこを生ませたくないと
人を介して会員に相談がありました

紹介者さんとは以前から
何度も地域猫の件でご相談を受け
一緒に解決してきたそんな経緯もあり
今回の依頼を受けた次第です

出向いた現場には
既に3回目の出産で生まれた
1ヶ月半前後の仔猫3匹が

パレット

にゃごちゃんに見守られながら

フロム

周辺を歩き始めている光景に出逢いました

アンフェ

これ以上行動範囲を広げて
又々、悲劇が起きる前に救出したいと
会員が即、引き取り飼育することに

image0_2020043010262409b.jpeg

ママ猫のにゃごちゃんは
避妊手術を施した後
地域猫として元の場所に戻しました

その後、仔猫たち3匹は順調に育ち
昨年秋には里親さんの元へ
それぞれに送り出すことが出来ました

あの時、あの子達をあのまま
あの場所に放置したままだったら
今の幸せはなかったかもしれません

小さな命の行く末は
人間の気持ち次第で大きく左右されます

にゃごちゃんは、やっと
仔猫の心配もなくなり
ご夫婦に見守られながら
平和に暮らせる筈でした

ところがにゃごちゃんのテリトリーの中に
不運なことに料理屋がありました

常時、開け放しの広い玄関内に
金魚が飼われており
そこに張り付いていたとか

隙あらば獲って食べるつもりだったかも?

その料理屋から
「猫を何とかして欲しい」
と苦情が入り再度の相談が・・・

食べ物を扱うお店では致し方ないことかもしれません
地域猫はご近所の理解と同意がなければ成立しません

行き場が無くなったにゃごちゃん
我が家へやって来ました

にゃごちゃん、なかなか手強くて
ご夫婦には馴れていたそうですが

三段ケージの一番上にズーと陣取り
話しかける度大きな目を目一杯開けて
シャー!とご挨拶してくれます

にゃごIMG_0814

自由だった身が突然拘束された上に
狭い檻に閉じ込められ
そりゃぁ怖くて不安で
シャーしか発しれないでしょう

でも、少しなら撫でれますし
チュールも手から食べてくれます

にゃご2

気長に向き合って行きたいと思います

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック