FC2ブログ
岐阜県 西濃地域で捨てられた猫の里親探しや、野良猫のTNR活動をし、地域猫として育てていく活動をしている団体です。 猫の殺処分がゼロになるよう活動しています。
2020年09月21日 (月) | 編集 |
「農機具小屋で出産した
親子4匹を保護しているが
今後どうしたらよいか?」

事情を聞くと近所で数年前から
野良猫に餌を与えている男性がいて
避妊手術をしていないため
周辺に猫が増え
地域住民は困っているとのこと

今回相談のねこも
その内の一匹であるらしい

古い田舎特有の
なかなか意見がはっきり
言いいづらい土地がらのため
手術を強く勧められなかったり
野良猫にお金をかけることに
強い抵抗があることも
繁殖する所以でもあります

仔猫3匹は1ヶ月弱で
親猫と一緒にいて
母乳もしっかり飲み
順調に育っていましたが
とにかくのみがすごい!

IMG_1984.jpg

すぐにお宅でシャンプーしましたが
びっしりこびりつき
とりきれません

ご家族と3人で
猫を一匹ずつ膝に抱え
蚤取り開始です

洗剤液の入った器の底に
次々真っ黒なノミが大量に沈んでいく様を見て

こんな小さな体で
どんなに痒くて辛かったことか

IMG_2126.jpg

こんな過酷な野良生活の環境に
耐え切れず人知れず
野に散って逝く子は数知れません

きっと行政処分数の何十倍でしょう

即、親子ともに引き取り
親猫は手術を施し
もとに返す予定でしたか

里親さんへの望みを繋げることが出来たらと
只今家猫修行中です

IMG_2130.jpg

仔猫は医療を受け
既に2匹は里親さんの元
新生活を始めています

IMG_1951.jpg

今回、野良猫に無関心な村人であれば
そのまま放置し
未来の幸せに繋ぐことはできなかったでしょうが

IMG_2111.jpg

心ある保護主さんに出会えたことは幸運でした
ママ猫の避妊手術費用も
負担していただきました

野良猫は自然発生したものではありません

一人々が命あるものとして
終世責任もって見守り 
共に生きていく
当たり前の気持ちがあれば
猫問題は生じません

人の意識が向上することを願うのみです

 GHCR 代表I



里親さん希望の方の連絡先
里親希望はこちら

Gifu Happy Cats Rights 岐阜ねこを救う会 ホームページに戻る
http://www.gifuhappycats.com/


ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっと応援ボタンを押してください。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
御無沙汰してます。お疲れ様です。
お元気でしょうか?

何もお手伝い出来ていませんが

今回の書き込みはホッとしました。

本当に人間次第ですね。

一人でも多くの人の気持ちが動物たちに向けられるのを願うばかりです。

失礼いたしました。
2020/10/03(Sat) 22:54 | URL  | 大垣 ソフィア #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック